【ギコ娘キャラ】ねここがいっぱい【総合2】

←戻る トップへ 続き→

63 :第十一話 ◆rvWqDClaVQ :2005/10/16(日) 09:18:03 ID:PFBfWowL

     ┌―――――――――┐
     |・・・こ、殺され\WWWWWW/
     |        ≫ グシャッ ≪
       ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄/MMMMMM\ ツー ツー ツー

       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       | ニラここ?ニラここっ!!
       \__  ____
            ∨

          /ヽ‐-/|     /ヽ‐-/|
         ミ゚_,,:::::::;;;; 彡   |_^Д^_  i
         ((゙-──-'´   ((((((< ミ -゙
       (/曲[]゚;(ノ(ノ)((    从o-o^;ル、
       ヽ__,'ヽ)iー'iつ     と(《iii《(つy)
_____|    l# ,_#〉____〈/_l_ゝ_y_________
       .|__し' J        しし'

64 :第十一話 ◆rvWqDClaVQ :2005/10/16(日) 09:19:14 ID:PFBfWowL
                | ̄ 二二二二二二二  ̄|| ̄ 二二二二二二二  ̄|| ̄
                |;;;;| ||||||| |;;;;||;;;;| ||||||| |;;;;||;;;;|
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄..|;;;;| ||||||| |;;;;||;;;;|
      | 悪イが、ココを見タカらにハ死んデモラうよ。 .|||||| |;;;;||;;;;|
      | 妙な好奇心ヲ出しタ自分自身ヲ恨むンダネ。 . |||||| |;;;;||;;;;|
      \__  _____________..|;;;;| ||||||| |;;;;||;;;;|
          ∨    |___二二二二二二二__||__二二二二二二二__||__
        .|ヽ-‐-ヘ二二二二二二  ̄|| ̄ 二二二二二二二  ̄|| ̄ 二二二二二
        i  _*゚∀」 .||||| |;;;;||;;;;| ||||||| |;;;;||;;;;| |||||
       ゙─-'´ノノ)))..| ./WW/|.;;;;||;;;;| ||||||| |;;;;||;;;;| |||||
        ゞルリ<メ イ〉..| |_.゚Д゚_ .i.;;;;||;;;;| ||||||| |;;;;||;;;;| |||||
         〈〉ノゞノゞ;y=ー ((((((< ミ -゛;||;;;;| ||||||| |;;;;||;;;;| |||||
        ノゞ;;ヾヽ_G |('リ、゚д゚;リ!l');;||;;;;| ||||||| |;;;;||;;;;| |||||
       ノソ;ノ、.;ノ;ノゞ 二/;;;;ソ::;;ヽ(ノ_||__二二二二二二二__||__二二二二二
      `⌒'(_ノ ヾ、;;ノ゛(O(O;;ノ;;)@/ζ
                      [;,,.,.。

65 :第十一話 ◆rvWqDClaVQ :2005/10/16(日) 09:20:19 ID:PFBfWowL
            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            | ひ、人殺しをすれば警察が・・・。 二二二二二二二  ̄|| ̄
            \                   .| ||||||| |;;;;||;;;;|
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄..| ||||||| |;;;;||;;;;|
      | 何、屍ヲ砕いテ海や下水ニ捨てレバ、  |;;;;| ||||||| |;;;;||;;;;|
      | 簡単ニ足はツカない。何度もヤッテる事ダ。.||||||| |;;;;||;;;;|
      \__  _____________..|;;;;| ||||||| |;;;;||;;;;|
          ∨    |___二二二二二二二__||__二二二二二二二__||__
        .|ヽ-‐-ヘ二二二二二二  ̄|| ̄ 二二二二二二二  ̄|| ̄ 二二二二二
        i  _*゚∀」 .||||| |;;;;||;;;;| ||||||| |;;;;||;;;;| |||||
       ゙─-'´ノノ)))..| ./WW/|.;;;;||;;;;| ||||||| |;;;;||;;;;| |||||
        ゞルリ<メ イ〉..| |_.゚Д゚_ .i.;;;;||;;;;| ||||||| |;;;;||;;;;| |||||
         〈〉ノゞノゞ;y=ー ((((((< ミ -゛;||;;;;| ||||||| |;;;;||;;;;| |||||
        ノゞ;;ヾヽ_G |('リ、゚д<;リl');;||;;;;| ||||||| |;;;;||;;;;| |||||
       ノソ;ノ、.;ノ;ノゞ 二/;;;;ソ::;;ヽ(ノ_||__二二二二二二二__||__二二二二二
      `⌒'(_ノ ヾ、;;ノ゛(O(O;;ノ;;)@/ζ
                      [;,,.,.。

66 :第十一話 ◆rvWqDClaVQ :2005/10/16(日) 09:21:22 ID:PFBfWowL
                / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄...二二二二二二 ̄|
                | ではモウいいダロう。死ンでくレ。 ||||| |;;;;|
                \______  ______ ...||||| |;;;;|
                          ∨.     .|;;;;| ||||||| |;;;;|
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄           |;;;;| ||||||| |;;;;|
      | まてよ、「Fancy Brat」           .|;;;;| ||||||| |;;;;|
      \___  ______           |__二二二二二二二__|
            ∨           .|ヽ-‐-ヘ二二二二二二  ̄|| ̄ 二二二
                         i  _*゚∀」 .||||| |;;;;||;;;;| |||
                        ゙─-'´ノノ)))..| ./WW/|.;;;;||;;;;| |||
   ∧_∧     ∧_∧           ゞルリ<メ イ〉..| |_.゚Д゚_ .i.;;;;||;;;;| |||
  ( `皿´)    ( ´曲`)        . 〈〉ノゞノゞ;y=ー ((((((< ミ -゛;||;;;;| |||
  (    )    (    )         . ノゞ;;ヾヽ_G {{{('リ>д<;リil') }}};;;| |||
   人  Y     人  Y         ノソ;ノ、.;ノ;ノゞ 二/;;;;ソ::;;ヽ(ノ_||__二二二
  (_(__)    し´(__)       `⌒'(_ノ ヾ、;;ノ゛(O(O;;ノ;;)@/ζ
                                       [;,,.,.。

67 :第十一話 ◆rvWqDClaVQ :2005/10/16(日) 09:22:18 ID:PFBfWowL
                / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄... ̄|
                | 何だイ?僕は早くこの少女を始末したいんだがね。
                \______  ____________...|;;;;|
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ∨.     .|;;;;| ||||||| |;;;;|
      | こんな所で殺したらもったいねぇぜ。     |;;;;| ||||||| |;;;;|
      | 折角なんだから有効活用しようや。     |;;;;| ||||||| |;;;;|
      \_______  __           |__二二二二二二二__|
                  ∨      /ヽ‐-/| .ニ二二二二  ̄|| ̄ 二二二
                         |∀゚*   i..||||| |;;;;||;;;;| |||
                         ((((< ミ-─゙.| ./WW/|.;;;;||;;;;| |||
       ∧_∧     ∧_∧     〈`l゚ l>リルノ゙| |Д゚_   i.;;;;||;;;;| |||
      ( `皿´)    ( ´曲`)     ノノゞノゞ ;y=ー ((((< ミ-─゙;;;||;;;;| |||
      (    )   ⊂    つ    ,ノゞ;;ヾヽ_G |('リ、д゚;リil ');;||;;;;| |||
      | | |     | | |   ノソ;ノ、.;ノ;ノゞ 二/;;;;ソ::;;ヽ(ノ_||__二二二
      (__)_)    (__)_)  `⌒'(_ノ ヾ、;;ノ゛(O(O;;ノ;;)@/ζ
                                       [;,,.,.。

68 :第十一話 ◆rvWqDClaVQ :2005/10/16(日) 09:23:29 ID:PFBfWowL
                / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                | 何ヲ馬鹿な事ヲ・・・。君もプロなラ、  .二二二二 ̄|
                | こコデ何をスルベきかワカるダロうに。 ||| |;;;;|
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ __  ______. |||| |;;;;|
      | わかってねぇのはお前だよ。    ∨    |;;;;| ||||||| |;;;;|
      | ただ殺すより売っ払った方が利益になるだろうが。 ||||| |;;;;|
      | やっぱりお前はただのガキだよ。      |;;;;| ||||||| |;;;;|
      \_______  _______    .|__二二二二二二二__|
                  ∨      /ヽ‐-/| .ニ二二二二  ̄|| ̄ 二二二
                         |∀゚*   i..||||| |;;;;||;;;;| |||
                         ((((< ミ-─゙.| ./WW/|.;;;;||;;;;| |||
       ∧_∧     ∧_∧     〈`l- l>リルノ゙ |  |_.゚Д゚_ .i コ、コシガヌケタ。
      ( `皿´)    ( -曲`)      ノ゙;.;ソノ"ヾ | ((((((< ミ -゛;||;;;;| |||
      (    )    (    )    .ノゞ;;G_ノ゙ヽ| リ、゚д゚;リil!;;;||;;;;| |||
      | | |     | | |    ノソ;ノ、.;ノ;ノ ゞ /;;;/::;;ヽ(つ_||__二二二
      (__)_)    (__)_)    (_ノ ヾ、;;ノ`⌒'(O;;ノ;;)@/ζ
                                       [;,,.,.。

69 :第十一話 ◆rvWqDClaVQ :2005/10/16(日) 09:24:16 ID:PFBfWowL
所変わってねここ荘―――

    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | ど、どうしよう!携帯が壊されたみたい!
    | これって本当にやばいじゃないの?
    \______  _/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               ∨ | 早く助けに行きましょう!
                  | このままだとニラここさんが殺されてしまいます!
                 \
                    ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

              |ヽ-‐-へ    /ヽ‐-/|
             ミ;:,,_ ゚Д゚彡  |_^Д^_  i
          l   ゙-'´ノノ)))))  ((((((< ミ -゙
        []曲ヽ   )ノ)(;゚ロ゚ノ(  从o-o^;ル、
       .| ̄ ̄|   ⊂)iー)つ   と(《iii《(つy)
_____|    |___〈#_T_l____〈/_l_ゝ_y_______
       .|__|    し' J      しし'

70 :第十一話 ◆rvWqDClaVQ :2005/10/16(日) 09:25:37 ID:PFBfWowL
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | だけど何処に行けばいいんだろう。
    | 場所は港としか行ってないし・・・。
    \______  _/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               ∨ | その点は大丈夫です。
                  | ニラここさんの行動範囲で
                  | 港と言えば一つしかありませんから。
                 \
                    ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

              |ヽ-‐-へ    /ヽ‐-/|
             ミ;:,,_ ゚Д゚彡  |_^Д^_  i
          l   ゙-'´ノノ)))))  ((((((< ミ -゙
        []曲ヽ   )ノ)(;゚ -゚ノ(  从o-o^リル、
       .| ̄ ̄|    ( i ∽)    と(《iii《(つy)
_____|    |___〈#_T_l____〈/_l_ゝ_y_______
       .|__|    し' J      しし'

71 :第十一話 ◆rvWqDClaVQ :2005/10/16(日) 09:26:40 ID:PFBfWowL
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           | それじゃあ早く皆を呼んで助けに行こう!
            \___  __________
                 ∨      /
                        | ええ!
                         \
                            ̄∨ ̄ ̄

                  |ヽ-‐-へ    |ヽ-‐-へ
                 ミ;;:,,,_ ゚Дミ   i  _^Д^」 
          l      ゙-'´ノノ))))))  ゙─-'´ノノ)))
        []曲ヽ      )ノノ(;゚ロノ(  ,リハ;^o-oル   
       .| ̄ ̄|      ⊂)iー)つ  (y⊂)》iii》)つ
_____|    |_____〈#_T_l__y_く/_l_〉______
       .|__|      (ノ (_/      しヽ_)

72 :第十一話 ◆rvWqDClaVQ :2005/10/16(日) 09:27:30 ID:PFBfWowL
   ゾロゾロ        /ヽ‐-/|
                <=゚Д゚= >
          (ヽ―(ヽ(((((( ミ-゙ /ヽ‐-/|
          < ゚・_ ゚_  >ミリロ゚ ノ、|_.゚目゚_  .i
          ((((((< ミ-゙ (-(-y, ((((((< ミ -゙
     /ヽ‐-/||l、゚- ゚イ、ヽ/ヽ‐-/|句- ゚ ノ从  。
     |_^Д^_  i/ヽ‐-/||_.゚Д゚_  i〈i兇⊃」 /
    ((((((< ミ ミ゚Д゚ _,,:;彡((((< ミ-゙_ヽ,≡)))
    从o-o^リ((((((< ミ -゙、゚д゚ !!ソゝ-◎人◎
    と(《iii《(つ)l、゚- ゚;)(、('((`ij´((ヽ
     〈/_l_ゝ と(ーi(つ 〈lHl_ヽ〜  ゾロゾロ
      ヽし'   l_T_#〉  (_,(__)
          。 し' J
         O
     ___○________
   /
   | ふ、増えすぎてる・・・!
   \____________

73 :第十一話 ◆rvWqDClaVQ :2005/10/16(日) 09:28:32 ID:PFBfWowL
________________
||:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
||             |            ||
||             |            ||
||             |            ||
||             |  ,::::''''"''' ;. ..,.    ||
||、  ,,;::::'''''' ''::.,  |,:::'       ::.':::,  ||
||゚彡::'      '::;,...|            '::,||
||))))         '::|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
||゚ノ(         :|   | それじゃあ、そこで大人しくしてろや。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | 後で風俗か金持ちの変態に売ってやるからよ。
               \_____  _________
_______________   ∨   __________
       \             \     |\             \
二二二二  ̄|| ̄ 二二二二二二二  ̄|    | | ̄ 二二二二二二二  ̄|
|||| |;;;;||;;;;| ||||||| |;;;;|    | |;;;;| ||||||| |;;;;|
|||| |;;;;||;;;;| |ヽ,WWへ ||| |;;;;|    | |;;;;| ||||||| |;;;;|
|||| |;;;;||;;;;| i  _ ゚Д゚.」||| |;;;;|    | |;;;;| ||||||| |;;;;|
|||| |;;;;||;;;;.゙-'´ノノ)))))||| |;;;;|∧_∧ ....|;;;;| | ∧_∧ || |;;;;|
|||| |;;;;||;;;;| !lリ;゚д゚ノリ||| |;;;;(´曲` )  |;;;;| |( `皿´) || |;;;;|
二二二二__||_..ミ=/;;;;ヽ;;ヽ二二二_.(    ) .、|__二(    )二二..._|
         @ミ≡、;;O)O)     | | |      人  Y
                       (__)_)     し(__)

74 :第十一話 ◆rvWqDClaVQ :2005/10/16(日) 09:29:26 ID:PFBfWowL
________________
||:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
||             |            ||
||             |            ||
||             |            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
||             |  ,::::''''"''' ;. ..,.    | っつっても、あんな田舎っぺ娘
||‐-ヘ ,:::''' '' ''::.,  |,:::'       ::.':::,  | 買ってくれる所無さそうだな・・・。
|| ゚Д゚彡      ::,,, |            '::,| 適当に殺して内臓でも売るか。 
||ノ))))))  ☆  ''':,|           ,. \__________  __
|| ゚ -゚ノ( G) '    ;:|            ||                \|
 ̄ ̄ ̄o ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     O
___( ニラここ、助けに来たよ。 )     __________
       \             \     |\             \
二二二二  ̄|| ̄ 二二二二二二二  ̄|    | | ̄ 二二二二二二二  ̄|
|||| |;;;;||;;;;| ||||||| |;;;;|    | |;;;;| ||||||| |;;;;|
|||| |;;;;||;;;;| ./WW/| ||| |;;;;|    | |;;;;| ||||||| |;;;;|
|||| |;;;;||;;;;| |_.゚Д゚_  .i||| |;;;;|    | |;;;;| ||||||| |;;;;|
|||| |;;;;||;;;;.((((((< ミ -゙ . || |;;;;|    | |;;;;| ||||||| |;;;;|
|||| |;;;;||;;;;| リ、゚д゚;リili||| |;;;;|    | |;;;;| ||||||| |;;;;|
二二二二__||_..ミ=/;;;;ヽ;;ヽ二二二_.| ̄ ̄ ̄~\|__二二二二二二二__|
         @ミ≡、;;O)O)

77 :第十一話 ◆rvWqDClaVQ :2005/10/16(日) 14:30:00 ID:PFBfWowL
________________
||:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
||             |            ||
||             |            ||
||             |            ||
||             |/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
||   ,::::' '' ''::.,  || ふぅ、あんがとない。
||  ,:::'       '::, || フサここのおかげで助かったべ。
||,::'          '::|\
||  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄| それじゃ、早く脱出しましょうか。
   \__  __________
_____∨________       __________
       \             \     |\             \
二二二二  ̄|| ̄ 二二二二二二二  ̄|    | | ̄ 二二二二二二二  ̄|
||| |ヽ-‐-ヘ  |||||/WW/| .   |. .|;;;;| ||||||| |;;;;|
||| ミ;:,,,,_゚Д゚彡.|||| |_.゚Д゚_  .i   | |;;;;| ||||||| |;;;;|
|||゛-'´ノノ)))))).|||| ((((((⊂、-゙  .| |;;;;| ||||||| |;;;;|
||| )ノ)(l^ヮ゚ノ( .|||| リ、゚ー゚)ヽ)   | |;;;;| ||||||| |;;;;|
||||⊂)iー)つllニフ || ⊂(;;;ll;;;;( ´   .| |;;;;| ||||||| |;;;;|
二二二二_〈#_T_l..二二二二二二/;;Y;;;;ヽ@ ̄ ̄\|__二二二二二二二__|
       し' J      <<( (Oノ、O) = ≡ )))

78 :第十一話 ◆rvWqDClaVQ :2005/10/16(日) 14:30:44 ID:PFBfWowL
________________
||:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
||             |            ||
||             |            ||
||             |            ||
||             |  ,::::''''"''' ;. ..,.    ||
||   ,::::' '' ''::.,  |,:::'       ::.':::,  ||
||  ,:::'       '::, |            '::,||
||,::'          '::|            ;;||
||    、_从_从_∧_从,,∧_从       ||
 ̄ ̄ ̄ )           `て ̄ ̄ ̄
     く  って、うわぁ!! (´
____)            (´__       __________
     `⌒Y⌒⌒W⌒Y⌒'⌒    \     |\             \
二二二二  ̄|| ̄ 二二二二二二二  ̄|    | | ̄ 二二二二二二二  ̄|
||| |ヽ-‐-へ |||ヽ,WWへ | |;;;;|    | |;;;;| ||||||| |;;;;|
|||ミ;:,,_ ゚Д゚彡...|i  _ ゚Д゚.」| |;;;;|    | |;;;;| ||||||| |;;;;|
|||゙-'´ノノ)))))) . | ゙-'´ノノ)))))  |;;;;|    | |;;;;| ||||||| |;;;;|
||| )ノ)(;゚ロ゚ノ( |!liリ;゚д゚ノリ  .|;;;;|    | |;;;;| ||||||| |;;;;|
||||と)iー)つ |⊂);;;;ll;;;)つ  |;;;;ダーン!| |;;;;| ||||||| |;;;;|
二二二二_〈#_T ''つ 二@';;;;Y;;ヽ..(:: )ノ、::),  ̄ ̄.\|__二二二二二二二__|
       ヽ^)      ヽO)O)从::.));ノ━━  = ===--

79 :第十一話 ◆rvWqDClaVQ :2005/10/16(日) 14:31:31 ID:PFBfWowL
________________
||:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
||             |            ||
||             |            ||
||             |      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
||             |  ,::::''''"''' | ヤれやレ、だカラ殺しテオケと言っタンダ。
||   ,::::' '' ''::.,  |,:::'     | マあ、何処ニ電話しタカを調べズニ、
||  ,:::'       '::, |       | スグに携帯ヲ壊した僕ニモ非はアルが・・・。 
||,::'          '::|      \___________  _______
||             |            ||            ∨
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

_______________       __________
       \             \     |\             \
二二二二  ̄|| ̄ 二二二二二二二  ̄|    | | ̄ 二二/ヽ‐-/| .二  ̄|
||| |ヽ-‐-へ | |ヽ,WWヘ | |;;;;|    | |;;;;| | |∀゚*   i   |;;;;|
|||ミ;;:,,,_ ゚Дミ  i  _ ゚Д゚.」..| |;;;;|    | |;;;;| | ((((< ミ-─゛| |;;;;|
|||゙─-'´ノノ)))  ゙-'´ノノ))))).| |;;;;|    | |;;;;| | 〈`l゚ l>リルノ゙.| |;;;;|
||| )ノノ)(;゚ロノ(  !liリ;゚д゚ノリ | |;;;;|    | |;;;;| |〈〉´;.;ソノ"ヾ.、| |;;;;|
||| ⊂)iー)つ  .⊂(;;;ll⊂)|| |;;;;|    | |;;;;| |,〈#;:ゞYヾ;;,ノ | |;;;;|
二二二二〈#_T_l.._二二 /;;Y;;;;ヽ@二_| ̄ ̄ ̄~\|__ ノソ;ノ、.;ノ;ノゞ 二__|
       し' J    (Oノ、O)              `⌒(_ノ ヾ、;;ノ゙

80 :第十一話 ◆rvWqDClaVQ :2005/10/16(日) 14:32:19 ID:PFBfWowL
________________
||:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
||             |            ||
||             |            ||
||             |            ||
||             |  ,::::''''"''' / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
||   ,::::' '' ''::.,  |,:::'     | ヤハりこの場デ殺しテオく事ニシよう。
||  ,:::'       '::, |       | 逃げヨウトシたのダ、ヤムを得なイ。
||,::'          '::|      \_______  __、_∧_从,,∧_从 __
||             |            ||      ∨   )        `て
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄          く  待ちな!! (´
                                  )         (´
_______________       ____`⌒Y⌒W⌒Y⌒'
       \             \     |\             \
二二二二  ̄|| ̄ 二二二二二二二  ̄|     /ヽ‐-/|..二二二二二二 ̄|
|||| |;;;;||;;;;| ||||||| |;;;;|     |_゚∀゚*_  i. ||||| |;;;;|
|||| |ヽ-‐-'`|ヽ,WWへ||| |;;;;|    ((((((< ミ -゛.||||| |;;;;|
||||ミ;:,,_ ゚Дi  _ ゚Д゚」||| |;;;;| -=y <、メ介->リノ゛.||||| |;;;;|
||||゙-'´ノノ))゙-'´ノノ))))) .|| |;;;;|   G〈゙_ノ;.;ソノ゙;ヾ,|||||| |;;;;|
||||)ノ)(;゚ロ゚!lリ;゚д゚ノリ .|| |;;;;|    ~,ヾゞY(ヾ ,ノレ||||| |;;;;|
二二二二__,(つ⊂)⊂;;;;;;;ヽ 二二二__| ̄ ̄ノソ(;.ノ、.;ノ;ノゞ;;ヾ,二二二二__|
       と#_〉#〉 (;;(;;;;;;;つ         ⌒  (__ノヾ、;;ノ゙⌒`

81 :第十一話 ◆rvWqDClaVQ :2005/10/16(日) 14:33:04 ID:PFBfWowL
_____________/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
||:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |::::::::::::::::::| ・・・本当に肝心な所で邪魔が入る。
||             |     | こんな場所で奇遇だね、ねこタイガー。
||             |     | 働き詰めの君とこんな法治国家で会うなんてね。
||             |     \____  _/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
||             |  ,::::''''"''' ;. ..,.    || ∨  | 傭兵はこの間引退したんでね。
||   ,::::' '' ''::.,  |,:::'       ::.':::,  ||    | 今では家族と一緒に暮らす身さ。
||  ,:::'       '::, |            '::,||    | で、その家族を返して欲しいんだが・・・。
||,::'          '::|            ;;||    \_______  _______
||             |            ||               ∨
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

_______________       __________
       \             \     |\             \
二二二二  ̄|| ̄ 二二二二二二二  ̄|ヽ-‐-へ.  | ̄ 二二二二二二二  ̄|
|||| |;;;;||;;;;| ||||||| |;;;i  _*゚∀゚」 .|;;;;| ||||/ヽ‐-/| ; |
|||| |ヽ-‐-'`/,WW/|||| |;゛-'´ノノ)))))) |;;;;| ||| <=゚Д゚= > |
||||ミ;:,,_ ゚Д|_.゚Д゚_  i||| | ゞリ<メ介゚ノ> |;;;;| ||| (((((( ミ -゙彡
||||゙-'´ノノ ((((((< ミ -゙ . |-=y 〈〃ノゞノ"ゞ |;;;;| ||| ミリロ-ノ、彡;;|
||||)ノ)(l>ロリ>д<)リil ! .||G[ゝノ゙;ノゞYヾ |;;;;| ||||(∽y ). |;;;;|
二二二二__,(i'つー ⊂;;;;;;;ヽ 二二二 ノソ;ノ、.;ノ;ノゞ |__二二二二〈=ソ=..〉〜,,|
       と#_〉#〉 (;;(;;;;;;;つ     `⌒'(_ノ ヾ、;;ノ゙         `(_ノ

82 :第十一話 ◆rvWqDClaVQ :2005/10/16(日) 14:33:48 ID:PFBfWowL
________________
||/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
||| ねこタイガー、そいつと知り合いなの?
||\__  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  .||
||     ∨| 一体、 誰なんだべか? ||
||      \.____  ____ .||
||   ,::::' '' ''::.,  |,:::' ∨    ::.':::, / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
||  ,:::'       '::, |            | そいつの名前は二階堂つーま。
||,::'          '::|           | 「Fancy Brat」の異名を持つ何でも屋だ。
||             |          | 3ヶ月前にモスリム戦で共に働いた事があってね。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\_________  _____
                                     ∨
_______________       __________
       \             \     |\             \
二二二二  ̄|| ̄ 二二二二二二二  ̄|;|ヽ-‐-ヘ . | ̄ 二二二二二二二  ̄|
|||| |;;;;||;;;;| ||||||| |;;;;|i  _*゚∀゚.」 |;;;;| ||/ヽ‐-/| .| |;;;;|
|||| |ヽ-‐-'`|ヽ,WWへ||| |;;;;゙-'´ノノ))))))|;;;;| | <=゚Д゚= >| |;;;;|
||||ミ;:,,_ ゚Дi  _ ゚Д゚」||| |;;;;|ゞリ<メ介゚ノ>|;;;;| | (((((( ミ.-゙彡. .|;;;;|
||||゙-'´ノノ))゙-'´ノノ))))) .|| |;;;;〈〉ノゞノ";ゝ;,|;;;;| | ミリロ゚ノ、彡 | |;;;;|
||||)ノ)(;゚ -゚!liリ;゚−゚ノリ || |;;;;〈ルノ"ゞYヾ |;;;;| ||(∽y ).|| |;;;;|
二二二二__,(つ⊂)⊂;;;;;;;ヽ 二二二_ノソ;ノ、;ノ;;ノゞ__二二〈=ソ= 〉〜二.____|
       と#_〉#〉 (;;(;;;;;;;つ      `⌒'(_ノ ヾ、;;ノ゙     (_ソ ヽ_)

83 :第十一話 ◆rvWqDClaVQ :2005/10/16(日) 14:34:34 ID:PFBfWowL
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 |     ミ、イリロ゚ノミ
 | 「Fancy Brat(幻想小僧)」と回りから呼ばれているそいつは、
 | 暗殺、盗み、スパイ、ボディーガード、エージェントなどのどんな依頼も受け、
 | 信じられないほどの腕前にて解決する究極の何でも屋。
 | その実力から信頼を受け、複数の先進国の上層部とも親しい恐ろしい男さ。
 \____________________________

                        /ヽ‐-/|
                       |∀゚*   i
     ___∧_∧_ パスッ     ((((< ミ-─゙
 彡ミ  | | ( ;゚Д゚) |     从  〈`l- l>リルノ゙
  |ヽ  |∴:( つ・と) |      -=y〈〉ノ;.;ソノ"ヾ,,
  |ヽ  | |  )  ) ) 三三    YY Gゞ]ノゞYヾ ,ノ
  ⊥  |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    ノソ;ノ、.;ノ;ノゞ
  |__|   ◎ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   `⌒(_ノ ヾ、;;ノ゙
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 ; :| ≡≡‖≡≡‖≡≡‖≡≡‖
;  |  円_円 ._‖__‖__‖
 ;;:| ¥ ・∀・¥  iil   . . ,,:;;           (;;;;::)
 :;| ゙-'´ハリノ))リ〉 ;;;);;___);;;(;;__)        (;;;;::;  )
 :| ルリ´д`ノ[G、 ピー ピー (;;__) w (;;;::  ) //
 ;|  /:;,<、‡/>::ノ゙ _ヾ_ ヾ(;;:_)     ヾノノ (;;; )
 |  ヽ::ヽ~〉図 ,,(;;_)(:;__ヽ(;;;__)  i ;..,  /ソ(;;;:::: )
 |  /::::ハ:::ヽ ←変装         /;;|
 |  (_ノ ヾ__)   ;.,,,    i    i ;;:w,w,

 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 |     ミ、イリロ-ノミ
 | だけど最も恐ろしいのは、そんなトップに位置する実力の何でも屋が、
 | 独学のみでその実力を身に付けた、たったの15歳の少年だという事だ。
 \____________________________

84 :第十一話 ◆rvWqDClaVQ :2005/10/16(日) 14:35:19 ID:PFBfWowL
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |                     )l、゚ロ゚;)(、(
         | 15歳!?私よりも年下じゃない!それがたった一人で?
         \
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 |     ミ、イリ -゚ノミ
 | 俺が得た情報だと、13歳の頃に本やネットでハッキングの技術を学び、
 | それで集めた情報により変装や盗み、情報処理の技術を身に付けた。
 | 特に変装は、子供である彼が信用を得るまでに、特に必要だったらしい。
 \____________________________

            |ヽ-‐-ヘ  カタカタカタ…
           i  _*゚∀゚.」   ____ ___
           ゙-'´ノノ)))))   . ||\   .\  |◎ |
           ゞリ<l ゚ -゚ノ>   ||  | ̄ ̄|  |:[].|
           「 l(つ:iiつ/ ̄l| / ̄ ̄/  | =|
           |└〈ヲ__〉_|二二二」二二二二二二二二」
            ̄]| J J  | ||          | ||
           / ̄\   /  ||         /  ||
           .◎  ◎ [____||        .[__||

              |ヽ-‐-ヘ ブツリテキナ ジョウマエナラ スベテ、
             i  _*゚∀゚.」 ハリイッポンデ イッシュンニシテ ハズセル。
             ゙-'´ノノ)))))
             ゞリ<l ゚ -゚ノ>Φ
   ∩  ∩  ∩   (O⊂口'  .∩∩∩∩
  口  口  口   とヽヲ__〉_〉  口口口口

85 :第十一話 ◆rvWqDClaVQ :2005/10/16(日) 14:36:11 ID:PFBfWowL
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 |     ゞリ<メ介-ノ>
 | ソシて暗殺ヤ戦闘技術マで学ンダ僕は、沢山ノ任務を成功サセる事で
 | 周りカラ信用を得テ、知る人ゾ知ル何でモ屋にナッタ・・・とイウ訳さ。
 \____________________________


       コンカイハ モスリム ジョウソウブノ
     ___アンサツヲ イライスルヨ。  /ヽ‐-/|
     .| |      .|        |_゚∀゚*_  i
  ||  | |  ∧_∧ |        ((((((< ミ -゙ オマカセヲ。
  |ァ .| | ( ´∀`)        <、メ介->リノ゙、
 .且  | |__( ☆  つ_      〈〉ゞつYヾ ,ノ
  匚|  |___|_|____|      ノソ;ノ、.;ノ;ノゞ
  / |  ◎ |  |     |     `⌒(_ノ ヾ、;;ノ゙
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

86 :第十一話 ◆rvWqDClaVQ :2005/10/16(日) 14:37:10 ID:PFBfWowL
________________
||:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
||             |            ||
||             |            ||
||             |       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
||             |  ,::::''''"''' ;. | そレニしテモ、ヨク君がソノ事を知っテイルね。
||   ,::::' '' ''::.,  |,:::'      \___  ___________
||  ,:::'       '::, |           / ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
||,::'          '::|          | お前のファンは世界中にいるからな。
||             |          | ネットで調べりゃあっという間さ。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 常軌を逸した若すぎる鬼才ってね。
                      \________  ____
_______________       _____∨____
       \             \     |\             \
二二二二  ̄|| ̄ 二二二二二二二  ̄||ヽ-‐-ヘ  | ̄ 二二二二二二二  ̄|
||| |ヽ-‐-へ | |ヽ,WWヘ | |;;;;|i  _*゚∀゚」. |;;;;| ||/ヽ‐-/| .| |;;;;|
|||ミ;;:,,,_ ゚Дミ  i  _ ゚Д゚.」..| |;;;;゙-'´ノノ))))))|;;;;| | <Д゚=  >  |;;;;|
|||゙─-'´ノノ)))  ゙-'´ノノ))))).| |;;;;|ゞリ<メ介゚ノ>|;;;;| | ((((< ミ─゙彡. .|;;;;|
||| )ノノ)(l ゚ -ノ(  !liリ(゚д゚ノリ  . |;;;;〈〉ノゞノ";ゝ;,|;;;;| | リ- ゚ノ、ミ彡..| |;;;;|
||| ⊂)iー)つ  ⊂);;;;ll;;;)つ| |;;;;〈ルノ"ゞYヾ |;;;;| ||(-(-O〉.|| |;;;;|
二二二二〈#_T_l.._二 @/;;;;Y;;ヽ 二_ノソ;ノ、;ノ;;ノゞ__二二〈=ソ= 〉〜二.____|
       し' J    (Oノ、O)    `⌒'(_ノ ヾ、;;ノ゙     (_ソ ヽ_)

87 :黒百合 ◆rvWqDClaVQ :2005/10/16(日) 15:17:21 ID:PFBfWowL
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 |     ミ、イリロ゚ノミ
 | だが、その鬼才も今回は任務失敗だぜ。
 | ブローカー連中はここに来る時に全員ぶちのめしたからな。
 \_________________________


二二二二  ̄|| ̄ 二二二二二二二  ̄|| ̄ 二二二二二二二  ̄|| ̄ 二二二
|||| |;;;;||;;;;| ||||||| |;;;;||;;;;| ||||||| |;;;;||;;;;| |||
|||| |;;;;||;;;;| ||||||| |;;;;||;;;;| ||||||| |;;;;||;;;;| |||
|||| |;;;;||;;;;| ||||||| |;;;;||;;;;| ||||||| |;;;;||;;;;| |||
|||| |;;;;||;;;;|∧_∧ |||| |;;;;||;;;;| ||||||| |;;;;||;;;;| |||
|||| |;;;;||;;;( li´曲`)|||| |;;;;||;;;;| ||||||| |;;;;||;;;;| |||
二二二二__||__〃 ⊂ノ 二二二二__||__二二二二二二二__||__二二二
          ∪⌒)(⌒)    ⊂(, 皿、 O⌒`つ       888888
                     ∨ ̄∨       (⌒´⌒O・≧・)つ

88 :第十一話 ◆rvWqDClaVQ :2005/10/16(日) 15:18:23 ID:PFBfWowL
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 |     ミ、イリー゚ノミ
 | 難民の奴らは今、タカラここたちが必死で説得している。
 | 悪いが、こっちは大勢で来てるんでね。お前相手でも何とかなる。
 \_________________________

二二二二  ̄|| ̄ 二二二二二二二  ̄|| ̄ 二二二二二二二  ̄|| ̄ 二二二
|||| |;;;;||;;;;| ||||||| |;;;;||;;;;| ||||||| |;;;;||;;;;| |||
|||| |;;;;||;;;;| ||||||| |;;;;||;;;;| ||||||| |;;;;||;;;;| |||
|||| |;;;;||;;;;| ||||||| |;;;;||;;;;| ||||||| |;;;;||;;;;| |||
|||| |;;;;||;;;;| ||||||| |;;;;||;;;;| ||||||| |;;;;||;;;;| |||
|||| |;;;;||;;;;| |||ヽ-‐-へ .| |;;;;||;;;;| ||||||| |;;;;||;;;;| |||
二二二二__||__二二i  _^Д^」二.__||__二二二二∩_∩__||__二二二
      ∧∧     ゙-'´ノノ))))))   ∧_∧   .(´(・)`::::)
  〜―(*゚0゚;;)    ,リハ;^o-oル   (´⊆`;::)   (::::/)―/)
   し―し-J    (y) 〈つii》)つ   ⊂:::::::⊂::)   <  _゚ _・゚ >
          ξ y  く/_l_〉     (::::(::::::(   ゙-'´ノノ)))))
         ∧⊥∧  し'ノ  |ヽ-‐-へ:(::::::::)   ノノイ ゚ -゚ノl|
        (::::´Д`)     i  _ ゚目゚.」      、 と)iヲ; lつ ∧η∧
   ◯    /:::::::::::::/      ゙-'´ノノ)))))    Å ヽニ〈_i_|  (・Д・::)
    \/::::::::::::::::::|    。  从リ句-゚ノl|U  /ll\   し'ノ/ヽ‐-/|::::彡
     /::::// ̄|:::|::|  ∧_∧ i<〉!兇〉∨ ヽ(´Д`::)ノ   |_.゚Д゚_  i
     (::::::):::)(::::)::) (:::::・3・)∩、/_l|、   (:::::::::::)   ((((((< ミ -゙
              (::::::::::::::)入◎-◎   く  く   ヽノi、゚д゚!!ソノ
               (::::::::)::::::)               `((`ij´(( '
                                   〈lHl_ヽ〜
                                    (_,(__)

89 :第十一話 ◆rvWqDClaVQ :2005/10/16(日) 15:19:08 ID:PFBfWowL
________________
||:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
||             |            ||
||             |            ||
||             |            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
||             |  ,::::''''"''' ;. ..,.    | 何、あの「Fancy Brat」なら、
||   ,::::' '' ''::.,  |,:::'       ::.':::,  | 今更少しの失敗程度で信用が消えはしないさ。
||  ,:::'       '::, |            '::,\
||,::'          '::|       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
||             |       | フん・・・。君ハモう少し賢イと思っテイタが、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\___  __________
                         ∨
_______________       __________
       \             \     |\             \
二二二二  ̄|| ̄ 二二二二二二二  ̄||ヽ-‐-ヘ  | ̄ 二二二二二二二  ̄|
||| |ヽ-‐-へ |  /,WW/| | |;;;;|i  _*゚∀゚」. |;;;;| ||/ヽ‐-/| .| |;;;;|
|||ミ;:,,_ ゚Д゚彡  | _゚Д゚_  i | |;;;;゙-'´ノノ))))))|;;;;| | <=゚Д゚= >..| |;;;;|
|||゙-'´ノノ))))))  ((((((< ミ -゙ . |;;;;ゞリ<メ介-ノ>|;;;;| | (((((( ミ -゙彡| |;;;;|
||| )ノ)(l ゚ -゚ノ(  リ、゚д゚)リil !.| |;;;;〈〉ノゞノ";ゝ;,|;;;;| | ミリロ゚ ノ、彡| |;;;;|
||| ⊂)iー)つ  ⊂);;;;ll;;;)つ| |;;;;〈ルノ"ゞYヾ |;;;;| ||(∽y,) || |;;;;|
二二二二〈#_T_l.._二 @/;;;;Y;;ヽ 二_ノソ;ノ、;ノ;;ノゞ__二二〈=ソ= 〉〜二.____|
       し' J    (Oノ、O)   `⌒'(_ノ ヾ、;;ノ゙     (_ソ ヽ_)

90 :第十一話 ◆rvWqDClaVQ :2005/10/16(日) 15:20:12 ID:PFBfWowL
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 僕ガ与えラレた任務を達成さセルニは手段を選ばナイトいう、
    | 実にわかリヤスい性格をシテいル事を忘れたノカい?
    \______________  __________
                          ∨

                         |ヽ-‐-ヘ
    |ヽ-‐-へ    |ヽ,WWへ       i  _*゚∀゚」     /ヽ‐-/|
   ミ;:,,_ ゚Д゚彡   i  _ ゚Д゚.」  チャカッ ゙-'´ノノ))))))    <=゚Д゚= > て
   ゙-'´ノノ))))))   ゙-'´ノノ)))))  -=y  ゞリ<メ介-ノ>   (((((( ミ -゙彡 そ
    )ノ)(;゚ロ゚ノ(   !liリ;゚д゚ノリ    G〈゙~〈〉ノゞノ";ゝ,    ミリロ゚;ノ、彡
    ⊂)iー)つ   ⊂);;;;ll;;;)つ      〈ルノ"ゞYヾ    ⊂(-(-y,つ
     〈#_T_l    @(;;;;Y;;ヽ      ノソ;ノ、;ノ;;ノゞ     〈=ソ= 〉〜
     ヽ_)、_)     ヽO)O)     `⌒'(_ノ ヾ、;;ノ゙    (_ソ(_ノ

91 :第十一話 ◆rvWqDClaVQ :2005/10/16(日) 15:21:36 ID:PFBfWowL
                          、_从_从_∧_从,,∧_从_∧
                          )             `て
                         く  二人とも逃げろ!! (´
                          )              (´
                          `⌒Y⌒⌒W⌒Y⌒'⌒Y´


                         |ヽ-‐-へ
     /ヽ‐-/|     /,WW/|     i  _*゚∀゚」/ヽ‐-/|
    ミД゚ _,,:;;彡 ≡  |Д゚_   i ≡   ゙-'´ノノ))))<Д゚=  > ――_
    ((((< ミ-─゙   ((((< ミ-─゙      ゞリ<メ介((((< ミ-─゙彡 ̄ __
    )l、ロ゚;)(ヽ( ≡ リ、д゚;リil l! ≡ 〃〈〉人人ノ リロ゚ノ、ミ彡 _ ̄ ̄
    O(ーi(つ    ⊂(;;;ll;;;;(つ    〈ヽ< ドカッ!! (-(-y,つ   ―__
     l_ソ_#〉 ≡    Y;;;;;)@ ≡  ヾソ;`YYYY´〈ヽO= 〉〜 __―
     (_/`J      (OノO)       ⌒ヽ_)`'ヾ、;;ゞ` ヽ_)

92 :第十一話 ◆rvWqDClaVQ :2005/10/16(日) 15:22:19 ID:PFBfWowL
________________
||:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
||             |            ||
||             |            ||
||             |          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
||             |  ,::::''''"''' ;. ..,  | てめぇ、本当にしつけぇぞ!!
||   ,::::' '' ''::.,  |,:::'       ::.':::| 同じパターンばっか何度も繰り返しやがって!
||  ,:::'       '::, |/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
||,::'          '::| ハッ、何度デもやッテヤるさ。 ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄
||             | どノ道君達ハこの事件に関わッタセいで、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 全員殺ス必要がアルのだカラネ。
            \_______  ______
_______________  ∨    __________
       \             \     |\             \
二二二二  ̄|| ̄ 二二二二二二二  ̄|    | | ̄ 二二二二二二二  ̄|
| /,WW/|;;;||;;;;| ||||||| |ヽ-‐-へ .| |;;;;| | /ヽ‐-/|  .| |;;;;|
||Д゚_   i;;;||;;;;| ||||||| i  _*゚∀゚」 |. .|;;;;| | <=゚Д゚=;;> | |;;;;|
 ((((< ミ-─゙;||;;;;| |||||||゙-'´ノノ))))))   |;;;;| |(((((( ミ -゛彡  |;;;;|
|リ、д゚;リil !;||;;;;| ||||||| ゞリ<メ介-ノ>  |;;;;| | ミリロ゚#ノ、彡.| |;;;;|
 ⊂(;;;ll;;;;(つ ||;;;;| |||||||〈〉ノゞノ"G〉  |;;;;| | O(-(-O>.|| |;;;;|
二 /;;Y;;;;ヽ@.__二二二二二二 ノソ;ノ、ヽヽ/^〉\|_..二二〈=ソ= 〉〜二_..|
  (Oノ、O)            ノゞしルヽつ、_)        (_ソ ヽ_)

93 :第十一話 ◆rvWqDClaVQ :2005/10/16(日) 15:22:52 ID:PFBfWowL
________________
||:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
||             |            ||
||             |            || / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
||             |            || | だからそんな事させねぇよ!
||             |  ,::::''''"''' ;. ..,.    || | こういう展開は予想していたが、
||   ,::::' '' ''::.,  |,:::'       ::.':::,  || | それを防ぐ為に俺がいるんだろうが!
||  ,:::'       '::, |            '::,|| \
||,::'          '::| / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄
||             | | 流石ハ一級の傭兵ねこタイガー、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 素晴らシイ答エだよ。ならバ僕モ・・・、
             \______  ________
_______________   ∨   __________
       \             \     |\             \
二二二二  ̄|| ̄ 二二二二二二二 |ヽ-‐-へ .| | ̄ 二二二二二二二  ̄|
|||| |;;;;||;;;;| ||||||| i  _*゚∀゚」| |;;;;| | /ヽ‐-/|.|| |;;;;|
|||| |;;;;||;;;;| |||||||゙-'´ノノ))))))|. .|;;;;| |<=゚_゚= > | |;;;;|
|||| |;;;;||;;;;| |||||||ゞリ<メ介-ノ>|. .|;;;;|  (((((( ミ -゙彡  .|;;;;|
|||| |;;;;||;;;;| |||||||〈〉ノメメ"ゝ;;| |;;;;| |ミリロ゚#ノ、彡 .| |;;;;|
|||| |;;;;||;;;;| |||||||〈ヽ_G ゞY、| |;==と(-(-と〉 .|| |;;;;|
二二二二__||__二二二二二二 ノソ;ノ、.;ノ;ノゞ \|;ノ_ヽ二〈=ソ= 〉〜二二_|
                   `⌒'(_ノ ヾ、;;ノ゙      (_ノ \_)

94 :第十一話 ◆rvWqDClaVQ :2005/10/16(日) 15:23:37 ID:PFBfWowL
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 自分の出せル最高の実力で答エヨう。
    \___  _______
          ∨            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                       | 日本刀・・・?
                       \____  __
        |ヽ-‐-へ                  ∨
        i  _*゚∀゚」 イ              /ヽ‐-/|
       ゙-'´ノノ)))))//             <=゚Д゚= >
        ゞリ<メ介-// チャキッ         (((((( ミ -゙彡
        〈〉ノゞノ"//              ミリ- ゚ ノ、彡
        〈ゞYヽ_G            ==と(-(-y,>
       ノソ;ノ、.;ノ;ノゞ           ノ_ヽ  〈=ソ= 〉〜
      `⌒'(_ノ ヾ、;;ノ゙              (_ソ ヽ_)

95 :第十一話 ◆rvWqDClaVQ :2005/10/16(日) 15:24:25 ID:PFBfWowL
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 名刀「阿緋弥」。5年前に伝統技術ト
    | 科学技術を掛ケ合わセテ作らレタ日本刀ダ。
    | 芸術品とシテの価値は皆無だガ、
    | 武器トシては事実上史上最高ノ刀剣だ。
    \___  _______/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ∨          | なるほど、お前の十八番は
                      | 拳銃じゃなくて剣術って訳か。
                      | 俺も接近戦が得意だからな。上等だ。
                      \_____  ______
        |ヽ-‐-へ                 ∨
        i  _*゚∀゚」               /ヽ‐-/|
        ゙-'´ノノ))))))              <=゚Д゚= >
        ゞリ<メ介゚ノ>              (((((( ミ -゙彡
        〈〉⌒ノ゙ゴぐノ||====ッ      ミリロ゚ ノ、彡
        〈ルノ"ゞYヾ               O(-(-y,>
       ノソ;ノ、.;ノ;ノゞ              //〈=ソ= 〉〜
      `⌒'(_ノ ヾ、;;ノ゙            く_>(_ソ ヽ_)

96 :第十一話 ◆rvWqDClaVQ :2005/10/16(日) 15:25:11 ID:PFBfWowL
                 、_从_∧_从_∧
                 )       `て
                く  行くぞ!! (´
                 )        (´
                 `⌒W⌒Y⌒'⌒

            |ヽ/|‐-へ
         二  i // *゚∀」        /ヽ‐-/|
            ゙'//-'´ノノ)))       <Д゚=  >
       _二  .//ルリ<メ イ〉       |`||((( ミ -゙彡  ̄―
           //〉ノゞノ"ゝ;       ´||ロ゚ ノ、彡 三
       _  〈~〉G[~ノ゙ヾ,,         Oと-y,〉 ― ̄
           ノソ;ノ、.;ヾ、;;ノ゙          (ヽソ= 〉〜 二
        三 ´(_ノ `´             `' ヽ_)

                                <糸売>

←戻る トップへ 続き→


アクセス解析中

SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO