【ギコ娘キャラ】ねここがいっぱい【総合2】

←戻る トップへ 続き→

130 :最終話 ◆rvWqDClaVQ :2005/10/31(月) 05:24:01 ID:4rX07Pnm
                   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                   | どうしたんだ?つーま。
                   \______  ___
                             ∨


         /ヽ‐-/|
        |_゚∀゚*_  i               /ヽ‐-/|
        ((((((< ミ -゙              <=゚Д゚= >
        <、メ介->リノ゙_ チャキ        U`||((((( ミ -゙彡
        〈〉;;ノゞノ"//            ´||ミリロ゚ ノ、彡
        〈ヾ_ノ゙ゴく~〉             O(-(-y,>
       ノソ;ノ、.;ノ;;ノゞ               〈=ソ= 〉〜
      `⌒'(_ノ ヾ、;;ノ゙              (_ソ ヽ_)

131 :最終話 ◆rvWqDClaVQ :2005/10/31(月) 05:25:09 ID:4rX07Pnm
                   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                   | てめぇ!どこに行くんだ、待ちやがれ!
                   \______  _______
                             ∨

        /ヽ‐-/|
       |∀゚*   i
       ((((< ミ-─゙
       〈`l゚ l>リルノ゙
       〈〉ノ;.;ソノ"ヾ,,              /ヽ‐-/|
       〈ヾ;;:ゞYヾ ,ゞ             <Д゚=  >
        くソ;ノ、.;ノ;ノ;;〉:_ゞ           ((((< ミ─゙彡
        ヽ_) ヾ、;;ノ゙⌒`        煤@リロ゚ ノ、ミ彡
           ヽ_)              (-(-y,o>
              ヽヽ            (ヽソ= 〉〜
                            `' ヽ_)

132 :最終話 ◆rvWqDClaVQ :2005/10/31(月) 05:26:05 ID:4rX07Pnm
                  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  | 私達ハヤハリ故郷ニ帰ロウカト思ウ。
                  | ダガ、セメテヴィここダケハ日本ニ住マセテホシイ。
                  \
                / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                | お気持ちはわかります。
                | しかし、私達にはどうしようも・・・。
                \_____  ________
                         ∨

   /)―/)  |ヽ-‐-へ          |ヽ-‐-へ          /ヽ‐-/|
  <  _゚ _・゚ > i  _ ゚Д゚.」  ζ-‐''-,,  i  _^Д^」         .|_.゚目゚_  .i
  ゙-'´ノノ))))) ゙-'´ノノ))))) l_゙Д゚ %  i ゙-'´ノノ)))))  ∧_∧  ((((((< ミ-゙
  ノノイ ゚ -゚ノl| くr'!!゚д゚ノiゝ((((((< ミ -゙ .リ从^o-oル  (´⊆`::::)U |句- ゚ ノ从 。
  、 <)iヲ; l)  ヽ ))`ij'))ヽ レリ;;- ::リノレ  と(《iii《(つy) (::::::::::::::) ∨〈兇⊃」 /
  ヽニ〈_i_|   〜ノ_lHl〉 へへ≡≡ミ   〈/_l_ゝ y  |:::::|::::::|   ,|l_ヽ,≡)))
     し'ノ    (__)__) (_ノ(__)≡=ミ    ヽし'    (::::(:::::::)  ◎-◎入◎

133 :最終話 ◆rvWqDClaVQ :2005/10/31(月) 05:26:35 ID:4rX07Pnm
                           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                           | そウデもなイサ。     >
                           \_________/



     ?     ?             ?             ?

   /)―/)   |ヽ-‐-へ          |ヽ-‐-へ          |ヽ-‐-へ
  <   _゚ _・>  i  _ ゚Д」  ζ-‐''-,,  i  _^Д」         i  _ ゚目」
  ゙─-'´ノノ))) ゙─-'´ノノ))) i::: % ゙_」 ゙─-'´ノノ)))  .∧_∧  ゙─-'´ノノ)))
  ノノノイ ゚ -ノl| くソノ!!゚дノゞ─-'´ノノ))) ルリ从^o-ル (:::::::´⊇) U 从リイ句-ノ 。
  、 と)iヲ; lつ  〜 ))`ij'))ヽ レルリ;; -ノリ  と(《iii《(つy) (::::::::::::::) ∨〈兇⊃」 /
  ヽニ〈_i_|   〜ノ_lHl〉  へへ≡≡ミ   .〈/_l_ゝ y  |:::::|::::::|   ,|l_ヽ,≡)))
     し'ノ     (__)__) (_ノ(__)≡=ミ    ヽし'   (::::(:::::::)  ◎-◎入◎

134 :最終話 ◆rvWqDClaVQ :2005/10/31(月) 05:27:13 ID:4rX07Pnm







                           /ヽ‐-/|
           |ヽ-‐-へ           |_゚∀゚*_  i     /ヽ‐-/|
   ζ-‐''-,,   i   _^Д」          ((((((< ミ -゙    <Д゚=  >
   i::: % ゙_」  ゙─-'´ノノ)))  ∧_∧   <、メ介->リノ゙    ((((< ミ─゙彡
  ゙─-'´ノノ))) .ルリ从^o-ル  (:::::::´⊇)   〈〉ノ;.;ソノ⌒く~〉   リロ゚ ノ、ミ彡
   レルリ;; ロノリ  と(《iii《(つy) .(:::::::::::::::)  〈ヾゞYヾ ,゙〉ゞ    と(-(-yO
  へへ≡≡ミ    〈/_l_ゝ y  |::::::|::::::|  ノソ;ノ、.;ノ;ノヾ;;ノ`゙    〈=ソ= 〉〜
 (_ノ(__)≡=ミ    しし'   (:::::(:::::::)  ⌒`(__ノ タッ       `ヽ_)

135 :最終話 ◆rvWqDClaVQ :2005/10/31(月) 05:28:46 ID:4rX07Pnm
                  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  | 君たチガ、ヴィここヲカクまってヤッたラドウだい?
                  \______  _________
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄            ∨
      | えっ・・・?
      \___  __
            ∨

                           /ヽ‐-/|
           |ヽ-‐-へ           |_゚∀゚*_  i     /ヽ‐-/|
   ζ-‐''-,,   i  _^Д^」          ((((((< ミ -゙    <Д゚=  >
   i % ゙Д゚.」  ゙-'´ノノ)))))  ∧_∧   <、メ介゚>リノ゙   ((((< ミ─゙彡
  ゛-'´ノノ)))))  リ从^o-oル  (::::´⊇`)   〈〉ノ;.;ソノ"ヾ    リ- ゚ ;、ミ彡
   レノリ;; -゚ノリ  と(《iii《(つy) (:::::::::::::::)   〈ヾゞYヾ;;,ノ     (-(-yO
  へへ≡≡ミ    〈/_l_ゝ y  |::::::|::::::|  ノソ;ノ、.;ノ;ノゞ     .〈=ソ= 〉〜
 (_ノ(__)≡=ミ    しし'   (:::::(:::::::) `⌒(_ノ ヾ、;;ノ゙    (_ノヽ_)

136 :最終話 ◆rvWqDClaVQ :2005/10/31(月) 05:29:22 ID:4rX07Pnm
                  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  | 僕が受けタ依頼ハ、難民ノ入国をサポートすル事ダ。
                  | 別に全員ヲ引き受ケロトまでハ言わレテナないし、
                  | 彼女一人だケデも日本ニ送レレばOKだかラネ。
                  \______  _________
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ∨
      | で、ですが、何故私達が・・・。
      \___  _________
            ∨

                           /ヽ‐-/|   アー、マタハジマリヤガッタ。
           |ヽ-‐-へ           |_゚∀゚*_  i     /ヽ‐-/|
   ζ-‐''-,,   i  _^Д^」          ((((((< ミ -゙    <Д゚=  >
   i % ゙Д゚.」  ゙-'´ノノ)))))  ∧_∧   <、メ介->リノ゙   (((((( ミ -゙彡
  ゛-'´ノノ)))))  リハ;^o-oル  (::::´⊇`)   〈〉ノ;.;ソノ"ヾ    rミリロ-;、彡
   レノリ;; -゚ノリ (y⊂)》iii》)つ .(:::::::::::::::)   〈ヾゞYヾ;;,ノ    ヽ(-(-y>
  へへ≡≡ミ  y  く/_l_〉    |::::::|::::::|  ノソ;ノ、.;ノ;ノゞ     〈=ソ= 〉〜
 (_ノ(__)≡=ミ    し'ノ    .(:::::::):::::) `⌒(_ノ ヾ、;;ノ゙    (_ノヽ_)

137 :最終話 ◆rvWqDClaVQ :2005/10/31(月) 05:30:01 ID:4rX07Pnm
                  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  | 断れルトデでも思っテイルのかイ?
                  | 本当は口封ジに君たチヲ皆殺しニシた方が早いンダガ、
                  | 罪を被っテモラうぐらイデ勘弁しテルンだよ。
                  \______  _________
                            ∨



                           /ヽ‐-/|
           |ヽ-‐-へ           |_゚∀゚*_  i    /ヽ‐-/|
   ζ-‐''-,,   i  _^Д^」          ((((((< ミ -゙    <Д゚=  >
   i % ゙Д゚.」  ゙-'´ノノ)))))  ∧_∧-=y <、メ介゚>リノ゙   ((((< ミ─゙彡
  ゛-'´ノノ)))))  リハ;^o-oル  (:;´⊇`) G〈゙_ノ ;.;ソノ"ヾ   リロ゚ ;、ミ彡
   レノリ;; -゚ノリ (y⊂)》iii》)つ .(:::::::::::::::)  ~,ヾゞYヾ;;,ノ    と(-(-yつ
  へへ≡≡ミ  y  く/_l_〉    |::::::|::::::|  ノソ;ノ、.;ノ;ノゞ    〈=ソ= 〉〜
 (_ノ(__)≡=ミ    ヽ^)^)  .(:::::::):::::) `⌒(_ノ ヾ、;;ノ゙    (_ノヽ_)

138 :最終話 ◆rvWqDClaVQ :2005/10/31(月) 05:30:35 ID:4rX07Pnm
                           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                           | てめぇ!性懲りもなく!
                           \______  __
                                     ∨
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      | おっしゃることはわかります。
      | ですが私にもどうしたらいいのか・・・。
      \___  _________
            ∨


                              /ヽ‐-/|
           |ヽ-‐-へ              |_゚∀゚*_  i´ヽ‐-/|
   ζ-‐''-,,   i  _^Д^」             ((((((< ミ -゙コ゚=  >
   i % ゙Д゚.」  ゙-'´ノノ)))))  ∧_∧      .<、メ介゚>リノ゙(< ミ─゙彡
  ゛-'´ノノ)))))  リ从^o-oル  (::::´⊇`)     (〈〉ノ;.;ソノ"~)コ゚ #、ミ彡
   レノリ;; - ノリ (y) (つii》)つ  (:::::::::::::::)     ヾ~〉Y G;;ノ-(-と〉
  へへ≡≡ミ  y  く/_l_〉    |::::::|::::::|     ノソ;ノ、.;ノ;ノゞ ソ= 〉〜
 (_ノ(__)≡=ミ    し'ノ    .(:::::::):::::)    `⌒(_ノ ヾ、;;ノ゙ヽ_)

139 :最終話 ◆rvWqDClaVQ :2005/10/31(月) 05:31:18 ID:4rX07Pnm
                     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                     | いいじゃない。あたし達の家に住ませたら。
                     \________  ______
                                  ∨
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| フサここさん・・・。
\__  ____
     ∨

                   .|ヽ-‐-へ
   |ヽ-‐-へ           i  _*゚∀゚」-‐-へ   /ヽ‐-/|
   i  _^Д^」          ゛-'´ノノ)))))゚Д゚=>  ミ゚Д゚ _,,:;彡
  ゙-'´ノノ)))))  .∧_∧    ゞリ<メ介゚ノ>ノノ))))) ((((((< ミ -゙
  リ从^o-oル  (::::´⊇`)   (〈〉ノ;.;ソノ"~)リロ゚ノミ  )l、゚ヮ゚ l)(、(
  (yと)》iii》)つ .(:::::::::::::::)   ヾ~〉Y G;;ノ-(-と〉   と(ーi(つ
  y  く/_l_〉   |::::::|::::::|   ノソ;ノ、.;ノ;ノゞ ソ= 〉〜   l_T_#〉
     し'ノ   (:::::::):::::)  `⌒(_ノ ヾ、;;ノ゙ ヽ_)     `(_ノ

140 :最終話 ◆rvWqDClaVQ :2005/10/31(月) 07:05:45 ID:4rX07Pnm
        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        | こんな事件に関わって何事もなく終わるわけがないし、
        | 仲間が増えるんならそれに越した事はないでしょ。
        \
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | し、しかし、不法入国者をかくまうのは
    | それだけで犯罪になりますよ・・・。
    \____  __________
            ∨

                             /ヽ‐-/|
           |ヽ-‐-へ    /ヽ‐-/|     |_゚∀゚*_  i
           i  _^Д^」  ミ゚Д゚ _,,:;彡    ((((((< ミ -゙
  ∧_∧    ゙-'´ノノ))))) ((((((< ミ -゙    <、メ介゚>リノ゙
  (´⊆`::::)   ,リハ;^o-oル  )l、゚- ゚ l)(、(    〈〉ノ;.;ソノ"ヾ,,
  (:::::::::::::::)   (y) 〈つii》)つ   (∽i( )     〈ヾゞYヾ;;,ノ
   Y::::::人   y  く/_l_〉     l_T_#〉      ノソ;ノ、.;ノ;ノゞ
  (:::::(:::::::)    (_ノヽ_)     し' J      `⌒(_ノ ヾ、;;ノ゙

141 :最終話 ◆rvWqDClaVQ :2005/10/31(月) 07:06:15 ID:4rX07Pnm
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| ヨカタナ、ヴぃここ。私タチノ代ワリニコノ国デ         ファン ファン
| 達者デ暮ラセヨ。
\_  ________________
   ∨        /
            | え、あの、ちょっと・・・。
            \____  ______
                    ∨

                                  /ヽ‐-/|
       ζ-‐''-,,      /ヽ‐-/|   /ヽ‐-/|   |_゚∀゚*_  i
      i % ゙Д゚.」     |_^Д^_  i  ミ゚Д゚ _,,:;彡  ((((((< ミ -゙
  ∧_/゙-'´ノノ)))))    ((((((< ミ-゙  ((((((< ミ -゙  <、メ介゚>リノ゙
  (::::´⊇`レノリ;; -゚ノリ    从o-o^;ル  )l、゚- ゚ l)(、(   〈〉ノ;.;ソノ"ヾ,,
  (::::::つ:::/ヽ)!::`'´)つ彡  (yと)》iii》)つ   (∽ i()    〈ヾゞYヾ;;,ノ
  人::::::彡ノ〈;;;;Y;;|    y  く/_l_〉     l_T_#〉    ノソ;ノ、.;ノ;ノゞ
 (:::::::):::::) ヽ_^)^)       し'J      し' J   `⌒(_ノ ヾ、;;ノ゙

142 :最終話 ◆rvWqDClaVQ :2005/10/31(月) 07:06:45 ID:4rX07Pnm
                                     ファン ファン

                        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                        | どうスルンだい?
                        | このママダと君ガ悪役になルガ・・・。
                        \_______  ______
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       ∨
          | 全く・・・、わかりましたよ。
          \______  _____         ファン ファン
                     ∨

                                    /ヽ‐-/|
         ζ-‐''-,,    |ヽ-‐-へ   |ヽ-‐-へ    |_゚∀゚*_  i
         i % ゙Д゚.」    i  _^Д^」  ミ;:,,_ ゚Д゚彡   ((((((< ミ -゙
  ∧_∧  ゙-'´ノノ)))))   ゙-'´ノノ)))))  ゙-'´ノノ)))))   <、メ介->リノ゙
  (::::´⊇`)  レノリ;; -゚ノリ   リハ;^o-oル  )ノ)(l ゚ -゚ノ(   〈〉ノ;.;ソノ"ヾ,,
  (::::::::::::::) /ヽ)!::`'´)つミ  (yと)》iii》)つ  ⊂(ーi(つ   〈_'~ヾ´ゞノ゙ゞ
  |::::::|::::::| 彡ノ〈;;;;Y;;|    y  く/_l_〉     l_T_#〉    ノソ;ノ、.;ノ;ノゞ
  (:::::::):::::)  (_ノ ヽ_)       し'ノ      ヽし'    `⌒(_ノ ヾ、;;ノ゙

143 :最終話 ◆rvWqDClaVQ :2005/10/31(月) 07:07:34 ID:4rX07Pnm
                         ファン ファン
                                  ファン ファン
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       | 同じねここ族同士助け合っていきたいですからね。 ファン ファン
       | 危険が付きまとうでしょうが、歓迎しますよ。
       \_____  _________________
                ∨  ./
                   | さすがタカラここ!そうこなくっちゃね。
                   \____  __________
                           ∨
                                   ファン ファン
                                  /ヽ‐-/|
       ζ-‐''-,,    /ヽ‐-/|   /ヽ‐-/|    |_゚∀゚*_  i
       l_゙Д゚ % i    |_^Д^_  i  ミ゚Д゚ _,,:;彡   ((((((< ミ -゙
  ∧_∧(((((< ミ -゙   ((((((< ミ-゙  ((((((< ミ -゙   .<、メ介゚>リノ゙
  (::::´⊇`)リ;;- ゚リノレ   从o-o^リル、  )l、゚ヮ^l)(、(   〈〉ノ;.;ソノ"ヾ,,
  (:::::::つ:::ヽ(`ミと)     と(《iii《(つy)  と(ーi(つ    〈GゞYヾ ,ノ
  |::::::|::::::|ノ|;;Y;;;;〉      〈/_l_ゝ y   l_T_#〉    ノソ;ノ、.;ノ;ノゞ
  (:::::::):::::)(_ノ ヽ_)      ヽし'      し' J   `⌒(_ノ ヾ、;;ノ゙

144 :最終話 ◆rvWqDClaVQ :2005/10/31(月) 07:08:06 ID:4rX07Pnm
        ファン ファン                       ファン ファン
                ファン ファン
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     ファン ファン
       | それにしても、さっきからこの音は・・・パトカー?
       | 確かにここに来たときに携帯で呼びましたが・・・。 ファン ファン
       \_____  _________________
                ∨  ./
         ファン ファン     | 今あたし達が警察に見つかるのはまずいよね・・・。
                   \____  __________
                           ∨
            ファン ファン
                                   ファン ファン
                                 |ヽ-‐-へ
       ζ-‐''-,,    |ヽ-‐-へ   |ヽ-‐-へ    i  _*゚∀゚」
       i % ゙Д゚.」    i  _^Д^」  ミ;:,,_ ゚Д゚彡   ゙-'´ノノ)))))
  ∧_∧-'´ノノ)))))   ゙-'´ノノ)))))  ゙-'´ノノ)))))    ゞリ<メ介゚ノ>
  (::::´⊇`)ノリ;; -゚ノリ    リ从^o-oル、  )ノ)(;゚ -゚ノ(   〈〉ノ;.;ソノ"ヾ,,
  (:::::::つ:::ヽ(`ミと)     と(《iii《(つy)  と(ーi(つ    〈GゞYヾ ,ノ
  |::::::|::::::|ノ|;;Y;;;;〉      〈/_l_ゝ y   l_T_#〉    ノソ;ノ、.;ノ;ノゞ
  (:::::::):::::)(_ノ ヽ_)      ヽし'      し' J   `⌒(_ノ ヾ、;;ノ゙

145 :最終話 ◆rvWqDClaVQ :2005/10/31(月) 07:09:10 ID:4rX07Pnm
                                    ファン ファン
                  ファン ファン
       ファン ファン                  ファン ファン
            ファン ファン    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                     | ・・・、向こウノ突キ当たリヲ探すトイい。
  ファン ファン              | そコニ隠し通路ガあルカらそこカラ脱出しロ。
             ファン ファン   \__________  _____
                                     ∨   ファン ファン
        ファン ファン             ファン ファン
                                   ./ヽ‐-/|
                 /ヽ‐-/|  /ヽ‐-/|      |_゚∀゚*_  i
  ζ-‐''-,,          |_^Д^_  i ミД゚ _,,:;;彡    ((((((< ミ -゙
  l_゙Д゚ % i _  ∧_∧ ((((((< ミ-゙ ((((< ミ-─゙    <、メ介゚>リノ゙
 ((((((< ミ -゙ノ彡(´⊆`::::) 从o-o^;ル、 )l、- ゚;)(、( `ツ~〉゙〈〉ノ;.;ソノ"ヾ,,
  レリ;;- ゚リ〃>  (:::::::::::::::)  (《iiiと) (y) O(ーi(つ     `〈;;ノ゙Yヾ;;,ノ
  ミと_ノY;;;;ヽ  |::::::|::::::|  O/_l_ゝ y  l_T_#〉     ノソ;ノ、.;ノ;ノゞ
    ヽ_)  `J (:::::::):::::)   ヽ_)     `へ_)    `⌒(_ノ ヾ、;;ノ゙

146 :最終話 ◆rvWqDClaVQ :2005/10/31(月) 07:09:53 ID:4rX07Pnm
                        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                        | 君たチハ警察ニ事情を話シ、
                        | 国ニ帰してもラウトいイ。
                        \______  _______
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄              ∨
          | アア、ワカタ。
          \_  ____
             ∨

                                  /ヽ‐-/|
  /ヽ‐-/|              /ヽ‐-/|       |∀゚*   i
 ミД゚ _,,:;;彡             <Д゚=  >      ((((< ミ-─゙
 ((((< ミ-─゙    ∧_∧    ((((< ミ─゙彡      〈`l゚ l>リルノ゙
  )l、ロ゚ l)(、(   (::::´⊇`)    リロ゚ ノ、ミ彡      〈〉ノ;.;ソノ"ヾ,,
  O(ーi(つ   (:::::::::::::::)     (-(-y,o>      〈_'~ヾ´ゞノ゙ゞ
   (ヽT_#〉   .|::::::|::::::|      (ヽソ= 〉〜     ノソ;ノ、.;ノ;ノゞ
    `ヽ_)    (:::::::):::::)      `' ヽ_)      `⌒(_ノ ヾ、;;ノ゙

147 :最終話 ◆rvWqDClaVQ :2005/10/31(月) 07:11:01 ID:4rX07Pnm
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| でかい借りができたな、「Fancy Brat」。
\_  ____________
   ∨                    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                        | そウダな、時期に返シてくれヨ。
                        \______  ____
                                   ∨

                                  /ヽ‐-/|
    |ヽ-‐-へ                       |∀゚*   i
    < =゚Д゚=>                      ((((< ミ-─゙
   ミ-'´ノノ)))))      ∧_∧           〈`l- l>リルノ゙
    ミ、イリロ゚ノミ      (::::´⊇`)           〈〉ノ;.;ソノ"ヾ,,
     (-(-y,o>      (:::::::::::::::)           〈_'~ヾ´ゞノ゙ゞ
     (ヽソ= 〉〜     人::::::Y            ノソ;ノ、.;ノ;ノゞ
      `' ヽ_)       し (:::::::)          `⌒(_ノ ヾ、;;ノ゙

148 :最終話 ◆rvWqDClaVQ :2005/10/31(月) 07:11:49 ID:4rX07Pnm


  ファン ファン            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                   | うう・・・、畜生・・・。
            ファン ファン  \____  _____
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄         ∨
< ずいブント無様な姿だナ。                   ファン ファン
  \__________            ファン ファン
_______________________________
       \             \             \
二二二二  ̄|| ̄ 二二二二二二二  ̄|| ̄ 二二二二二二二  ̄|| ̄ 二二二二
|||| |;;;;||;;;;| ||||||| |;;;;||;;;;| ||||||| |;;;;||;;;;| ||||
|||| |;;;;||;;;;| ||||||| |;;;;||;;;;| ||||||| |;;;;||;;;;| ||||
|||| |;;;;||;;;;| ||||||| |;;;;||;;;;| ||||||| |;;;;||;;;;| ||||
|||| |;;;;||;;;;| ||||||| |;;;;||;;;;|∧_∧ |||| |;;;;||;;;;| ||||
|||| |;;;;||;;;;| ||||||| |;;;;||;;;( ;´曲`) |..||| |;;;;||;;;;| ||||
二二二二__||__二二二二二二二__||__〃 ⊂ノ 二二二二__||__二二二二
                        ∪⌒)(⌒)    ⊂(, 皿、 O⌒`つ
                                    ∨ ̄∨

149 :最終話 ◆rvWqDClaVQ :2005/10/31(月) 07:12:48 ID:4rX07Pnm
       ファン ファン   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               | つーま・・・、てめぇ・・・、
               | どこが最高の腕前を持った何でも屋だ!
 ファン ファン         \                         ファン ファン
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | ふン、僕が与えラレた任務ハ難民を密入国さセルトいう事だケダ。
    | 全員とハ言わレテナいし、現にヴィここノ入国ハ成功させタ。
    \____  ___________________ ファン ファン
            ∨      ファン ファン
_______________________________
       \             \             \
二二二二  ̄||.|ヽ-‐-ヘ 二二二二  ̄|| ̄ 二二二二二二二  ̄|| ̄ 二二二二
|||| |;;;;||i  _*゚∀」.|||| |;;;;||;;;;| ||||||| |;;;;||;;;;| ||||
|||| |;;;;|゙─-'´ノノ)))|||| |;;;;||;;;;| ||||||| |;;;;||;;;;| ||||
|||| |;;;;| ゞルリ<メ イ〉|||| |;;;;||;;;;| ||||||| |;;;;||;;;;| ||||
|||| |;;;;| 〈〉ノゞノ゙;;ゝ|||| |;;;;||;;;;|∧_∧ |||| |;;;;||;;;;| ||||
|||| |;;;;||;ヽ_G ゞYヾ|||| |;;;;||;;;(´曲`li )|||| |;;;;||;;;;| ||||
二二二二__ノソ;ノ、.;ノ;ノ ゞ 二二二__||__〃  ⊂ )二二二二_.||__二二二二
       `⌒ ヽ_)'ヾ;;ノ゙         ∪⌒)(⌒)    .⊂(, 皿、 O⌒`つ
                                    ∨ ̄∨

150 :最終話 ◆rvWqDClaVQ :2005/10/31(月) 09:04:27 ID:4rX07Pnm
                ファン ファン
                            ファン ファン
  ファン ファン/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       | この音、わかルカイ?パトカーだ。
       | 僕はこレニて失礼すルガ、君タちは代わリニ捕まっテモラう。
ファン ファン  \_____  _______________
                ∨  /
            ファン ファン  | ふっ、ふざけんな!こうなりゃ道連れだ。
   ファン ファン           | てめぇがこの件に関わってる事をばらしてやる!
         ファン ファン     \____  _____________
                           ∨    ファン ファン
_______________________________
       \             \             \
二二二二  ̄|| ̄ 二二二二二二二  ̄|| ̄ 二二二二二二二  ̄|| ̄ 二二二二
|||| |;;;;||;;;;| ||| |ヽ-‐-へ .|;;;;||;;;;| ||||||| |;;;;||;;;;| ||||
|||| |;;;;||;;;;| ||| i  _*゚∀゚」|;;;;||;;;;| ||||||| |;;;;||;;;;| ||||
|||| |;;;;||;;;;| |||,゙-'´ノノ)))));;;;||;;;;| ||||||| |;;;;||;;;;| ||||
|||| |;;;;||;;;;| ||| ゞリ<メ介゚ノ>;;;||;;;;|∧_∧ |||| |;;;;||;;;;| ||||
|||| |;;;;||;;;;| ||| 〈〉ノ:ゞノ゙ゝ;;;;;||;;;(´曲`# ) |..||| |;;;;||;;;;| ||||
二二二二__||__二二 .,-ノ゙、;ヾ -;,Y,ゞ_||__〃  ⊂ )二二二二_.||__二二二二
              ヽ::)( ,レノヾ、;;ノ゙  ∪⌒)(⌒)    .⊂(, 皿、 O⌒`つ
                                    ∨ ̄∨

151 :最終話 ◆rvWqDClaVQ :2005/10/31(月) 09:05:10 ID:4rX07Pnm
      ファン ファン               ファン ファン
             ファン ファン
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ファン ファン  | クク・・・、もしソノヨうな事をスレば、君たチヲ殺す。
  ファン ファン| 侵入者の女性たチノ事ヲ話シても殺ス。
       \_____  _______________ ファン ファン
                ∨     ./
        ファン ファン         | ・・・・・・!
                ファン ファン \__  __
   ファン ファン                   ∨  ファン ファン
_______________________________
       \             \             \
二二二二  ̄|| ̄ 二二二二二二二  ̄|| ̄ 二二二二二二二  ̄|| ̄ 二二二二
|||| |;;;;||;;;;| ||| |ヽ-‐-へ .|;;;;||;;;;| ||||||| |;;;;||;;;;| ||||
|||| |;;;;||;;;;| ||| i  _*゚∀」;;;;;||;;;;| ||||||| |;;;;||;;;;| ||||
|||| |;;;;||;;;;| |||゙─-'´ノノ)));;;;||;;;;| ||||||| |;;;;||;;;;| ||||
|||| |;;;;||;;;;| ||| ゞルリ<;;;;イ〉 ; ||;;;;|∧_∧ |||| |;;;;||;;;;| ||||
|||| |;;;;||;;;;| ||| 〈〉ノ:ゞノ゙ゝ;;;;;||;;;;(゚曲゚; ). ||| |;;;;||;;;;| ||||
二二二二__||__二二 .,-ノ゙、;ヾ -;,Y,ゞ_||__〃  ⊂ )二二二二_.||__二二二二
              ヽ::)( ,レノヾ、;;ノ゙  ∪⌒)(⌒)    .⊂(, 皿、 O⌒`つ
                                    ∨ ̄∨

152 :最終話 ◆rvWqDClaVQ :2005/10/31(月) 09:06:14 ID:4rX07Pnm
              ファン ファン
ファン ファン                       ファン ファン
             ファン ファン
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   | 牢獄の中にいルカラといっテ安心ハ出来ないヨ。
   | 僕ガ獄中ノ殺人鬼を暗殺シタ事は結構有名デね・・・。
   \_____  _____________
            ∨          ファン ファン
             ファン ファン               ファン ファン
      ファン ファン         ファン ファン             ファン ファン
_______________________________
       \             \             \
二二二二  ̄|| ./ヽ‐-/| 二二二二  ̄|| ̄ 二二二二二二二  ̄|| ̄ 二二二二
|||| |;;;;|||_゚∀゚*_  i.|||| |;;;;||;;;;| ||||||| |;;;;||;;;;| ||||
|||| |;;;;|(, っ((< ミ -゙ . ||| |;;;;||;;;;| ||||||| |;;;;||;;;;| ||||
|||| |;;;;〈 、;;介;;;>リノ゙. ||| |;;;;||;;;;| ||||||| |;;;;||;;;;| ||||
|||| |;;;;|ヾ ;.;ソノ" ヾ |..||| |;;;;||;;;;| ∧_∧|||| |;;;;||;;;;| ||||
|||| |;;;;||ルノ"ゞYヾノ |..||| |;;;;||;;;;|( ;´曲`) .||| |;;;;||;;;;| ||||
二二二二_ノソノ、/;;; ノゞ.二二二二__||__〃  ⊂ )二二二二_.||__二二二二
       `⌒ (;;;ノヾ、;;ノ゙        ∪⌒)(⌒)    .⊂(, 皿、 O⌒`つ
                                    ∨ ̄∨

153 :最終話 ◆rvWqDClaVQ :2005/10/31(月) 09:06:46 ID:4rX07Pnm
                     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                     | フん、下らン・・・。
                     \___  ___
                           ∨



                          /ヽ‐-/|
          |ヽ-‐-へ           |∀゚*   i
         ミ;:,,_ ゚Д゚彡          ((((< ミ-─゙
         ゙-'´ノノ)))))          .〈`l- l>リルノ゙
          )ノ)(l ゚ -゚ノ(          〈〉ノ;.;ソノ"ヾ,,
           < )iー)            〈;;ノ"ゞYヾ,〉
           〈#_T_l           ノソ;ノ、.;ノ;ノゞ
           し' J           `⌒ `(;;ノヾ、;;ノ゙

154 :最終話 ◆rvWqDClaVQ :2005/10/31(月) 09:07:24 ID:4rX07Pnm
               / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               | オや、君は・・・。コンな所でモタもたせズ、
               | 早くこコカラ脱出しタ方がいインジゃないノカイ?
               \
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       | あたしより年下なのにえらそうな事言わないの。
       | あんた、何であたし達を見逃す気になったの?
       \__  _______________
            ∨


                          /ヽ‐-/|
          |ヽ-‐-へ           |_゚∀゚*_  i
         ミ;:,,_ ゚Д゚彡          ((((((< ミ -゙
         ゙-'´ノノ)))))          <、メ介゚>リノ゙
          )ノ)(l ゚ o゚ノ(          〈〉ノ;.;ソノ"ヾ,,
           < )iー)           〈;;ノ"ゞYヾ,〉
           〈#_T_l           ノソ;ノ、.;ノ;ノゞ
            し'ノ          `⌒(_ノ ヾ、;;ノ゙

155 :最終話 ◆rvWqDClaVQ :2005/10/31(月) 09:08:14 ID:4rX07Pnm
          /ヽ‐-/|
         |∀゚*   i      /ヽ‐-/|
         ((((< ミ-─゙     ミ゚Д゚ _,,:;彡 ?
         〈`l- l>リルノ゙     ((((((< ミ -゙
         〈〉ノ;.;ソノ"ヾ,,      )l、゚- ゚ l)(、(
         ノゞ;;G_ノ゙ヽ       <)iー)>
        ノソ;ノ、.;ノ;ノゞ      〈#_T_l
       `⌒ ヽ(_ノヾ;;ノ゙      し' J

156 :最終話 ◆rvWqDClaVQ :2005/10/31(月) 09:09:25 ID:4rX07Pnm
>>155やり直し。

    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | ・・・僕の通リ名ガ「Fancy Brat」ダカらさ。
    \___  _______________
          ∨



          /ヽ‐-/|
         |∀゚*   i      /ヽ‐-/|
         ((((< ミ-─゙     ミ゚Д゚ _,,:;彡 ?
         〈`l- l>リルノ゙     ((((((< ミ -゙
         〈〉ノ;.;ソノ"ヾ,,      )l、゚- ゚ l)(、(
         ノゞ;;G_ノ゙ヽ       <)iー)>
        ノソ;ノ、.;ノ;ノゞ      〈#_T_l
       `⌒ ヽ(_ノヾ;;ノ゙      し' J

157 :最終話 ◆rvWqDClaVQ :2005/10/31(月) 09:09:55 ID:4rX07Pnm
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



  その後、ねこタイガーから「Fancy Brat」の意味を聞いた。
  どうやらその通り名の本当の意味は、「幻想小僧」では無いようだ。

  史上最高の何でも屋である彼には、数多くの依頼が殺到する。
  だが、彼は非常に気まぐれで、仕事の優先順位は滅茶苦茶らしい。
  大統領の暗殺よりも、ペット探しを優先したことがあるとか。
  つまり、「Fancy Brat」の本当の意味は「気まぐれ小僧」。

  無論、一度与えられた依頼を最後まで執行するかも曖昧で、
  気分次第で途中で投げ出すことも多い。今回はそのパターンだ。



:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

158 :最終話 ◆rvWqDClaVQ :2005/10/31(月) 09:10:30 ID:4rX07Pnm
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



  そのために何でも屋としては最高位とは言いにくいが、
  それでも依頼が耐えない事が、彼の実力と信用を表している。

  実際に、彼が気まぐれを出さなければ与えた任務は必ず成功させる。
  そのために、依頼者は慎重に彼を扱う必要があるのだが、
  そこまでするほど凄い実力を持つ少年に、あたしはただ驚愕していた。

  何にせよ、今日は無事に事を終わらせれて本当によかった。

                                   byフサここ



:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

159 :最終話 ◆rvWqDClaVQ :2005/10/31(月) 09:11:05 ID:4rX07Pnm
そして現在―――


|_|_-__i| |__-_|_|__-_||| | |
|_|__-_i| |_-__|_|_-__||| | |
|_|-___i| |__-_|_|__-_||| | |
|_|___-i| |_-__|_|-___||| | |
|_|_-__i| |__-_|_|_-__||| | |
|_|-___i| |-___|_|__-_||| | |
|_|__-_i| |-___|_|-_ l'\ \| |  
|_|_-__i| |__-_|_|_- .||\\ \|
|_|__-_i| |_-__|_|__||  \`l  |
|_|-___i| |__-_|_|_- .||\.. |n__n
|_|__-_i| |-___|_|__||、、.\|||\  \
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\、、、|||レ'i\n_\n
                     .\ ||| 、, '' ||__||
   ___|ヽ-‐-へ__        .~ `、、||----||
   l\   ミ;:,,_ ゚Д゚彡  \            ||====||  __
   ll\\ ゙-'´       \  _____~__~ ´/Vヽ`ヽ〃ヽ`)
   '~ \l二二二二二二二二r''" ------------- ((((< ミ  〉|) ) ZZZ・・・
      !|_|          .|\ ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ノl、o - l)( ヽ`ヽ_)
                 .|  \ ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: ヽ ノ)))\  \
                  .⊂⊃\丶------------- ,)  ( \| ̄ ̄|
                  .|  |  |`' ------------⌒⌒⌒⌒|    |
                  `ー‐'\|___________|__|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

160 :最終話 ◆rvWqDClaVQ :2005/10/31(月) 12:32:36 ID:4rX07Pnm
ここは様々なねここの亜種八名(本当は九名)が暮らす、とある場所。


      , '/,; 'il|   , ' /,l|__________________________
      // .||| ///|.| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | | |'/   .,!l' //,l| |.| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | | |   //// || |.|
  | | |.0 ////  || |.|      ┌‐‐l]‐┐
  | | |///,'l|.    || |.|         .| ::.。゚o.: | .__
_| | |/// ||.    || |.|       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄| | |// ..|||.    || |.|       | 「近々あなたの家の近くに引っ越す予定ですので、
 ̄| | |/   |||.    || |.|       | その際にはよろしくお願いします。byえーじ。
  | | |     |||.    || |.|       | ・・・・・・楽しみですv
  | | |     |||   0|| |.|       \____  ______________
  | | |     |||.    || |.|              ∨ .二二二]| |______|iニニ|_____|l|_|,l-,
  | | |     |||.    || |.|               ||______../________/|l
  | | |     |||    ,|| |.|               ||______.|||||l_||||||||」l_||||||||」_凵.||/|l
  | | |◎   |||  /,||_|,l________ /ヽ‐-/|_____.|||| ,==============、||l ||l
  | | |     ||| //               |_^Д^_  i 二二]|||       \|__|||li ~
  | | |     ||' /                ((((((< ミ -゙
  | | |   //            @     |、o-o^*リノ
  | | |  //              |⌒    o《lxl《o)
  | | |//            / ̄)~(  ̄ ̄ ̄/≡/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/l
_| | |/           ./   (___)      ̄          //l!
/| | |.            /                      // ~
  | l/           .l二二二二二二二二二二二二二二二二l/
/~             |__|,!                      |__|,!

161 :最終話 ◆rvWqDClaVQ :2005/10/31(月) 12:33:54 ID:4rX07Pnm
彼女たちは様々な出会いを経てここにいるが、


             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             | なんか数ヶ月の間、出番がなかった気が・・・。
_________\_________  _____
___________________∨_____
     | |i,|         i| |__-_|_|__-_|| |
     | |i,|         i| |_-__|_|_-__|| |    ;
     | |i,|         i| |__-_|_|__-_|| |  ' ,   i
     | |i,|         i| |_-__|_|-___|| |     、
     | |i,|         i| |__-_|_|_-__|| |   :
     | |i,|         i| |-___|_|__-_|| |     ゙ ゙
     | |i,|    |ヽ-‐-へ i| |-___|_||ヽ-‐-へ|| |  '
     | |i,|    i  _^Д^」 |__-_|_ミ;:,,_ ゚Д゚彡|    ; `
     | |i,|   ゙-'´ノノ))))). |_-__|_゙-'´ノノ))))).|  ' '
     | |i,|   ヽリ|l^o-oノ |__-_| ノ )n;゚ -゚ノ)ヽ    `
     | |i,|__ と)》lxl》>i| |-___|_(((ヽ)_火)つ))_i!___
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 〈__j_j」 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ノ))ノ〈__Y_|((ヽ ̄ ̄ ̄ ̄
    ___/  ._ .,_/しヽ_〉   _;.,_/      (_jノ/     /
    /   ,  /  _  _,.、_ / - ― .,.  /    _/
  /     -____∧____________
____/                  
――┬―| そうですか?私は凄く忙しく感じましたが。
_;:;.;::;.:;|...i. i\_________________
_:::::::::::|.....; :i!;:.;:;:.;:;:;;;;::;:;:;:;:;:;;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.;;;.;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;;,..,

162 :最終話 ◆rvWqDClaVQ :2005/10/31(月) 12:34:48 ID:4rX07Pnm
今日も平和に暮らしている。



            |ヽ-‐-へ   |ヽ,WWへ   /ヽ‐-/|
            ミ;:,,_ ゚Д゚彡  i  _ ゚Д゚.」  |_^Д^_  i  /ヽ‐-/|
            ゙-'´ノノ)))))  ゙-'´ノノ))))) ((((((< ミ -゙ |_.゚Д゚_  i
       |ヽ-‐-へノ)ノ(l ゚ヮ゚ノヽ 「入リ(゚ー゚ノマ |、o-o^l|リノ ((((((< ミ -゙
       i  _ ゚目゚.」)/j)火)ヽ))  (つ#ソと)  と《lxl《(つ  <l、゚д゚_lリlヽ
      ゙-'´ノノ)))))_ノ  ̄ヽ_) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \ (_水_i |ヽ-‐-へ
   。   从リ句ヮ゚ノl|      /)―/)       ζ-‐''-,, \ __ヽ< =゚Д゚=>
    \  L⊂兇〉⊂、   <  _゚ _・゚ >      i % ゙Д゚.」  \ ミ-'´ノノ)))))
     巛≡、/_l|、 \|二 〃゙-'´ノノ)))))二二二゙-'´ノノ)))))二二| ミ、イリロ゚ノミ
     ◎入◎-◎  ||ノ ヽっ゚ -゚ノl|     Wリ;; -゚ノリ  | |l=(つキ)-)つ
                (((、( )<∀>ヽ     /ヽ)!:;ソ;:)ヽ
                      ヽ)     ヽミ  彡ノ


                              <出会い回想編・糸冬>


←戻る トップへ 続き→


アクセス解析中

SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO