モララーのビデオ棚inモナー板

←戻る トップへ 続き→

243 :1/16:2006/01/05(木) 13:44:07 ID:lRQyFQZS0
 ____________
 | __________  |
 | |                | |
 | | |> PLAY      . | | 
 | |                | |           ∧_∧ ∩変∩
 | |                | |     ピッ   (・∀・ ,,)((>)(< )
 | |                | |       ◇⊂    )_(>X<  )
 |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |       ||―┌ ┌ _)_|| ̄ |
 |  °°   ∞   ≡ ≡   |       || (_(__)  ||   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∧ ̄ ̄
                    ┌────  ───────―─
                    |>>241の続きを見るからな
                    └─────────―───―

244 :2/16:2006/01/05(木) 13:45:08 ID:lRQyFQZS0
|
| とりあえず話してくれませんか?
\____   ________
        )/
      // / | |
    // // | |            //
   (ヽ-‐-/)     | |   // //. ///ヽ-‐-/|
    i  _゜д゜」 .. | | // //      |ΦДΦ i
   ゙-''´ノノノヾヽ.. ..| | _____     ((((((< ミ -゙
    |l リ^ヮ^ノl|   /       \    |i、゚- ゚;ノ从
   || l_UU   /目       目\   と(Y と,l.||
   ||ん/_lヽ /                 \  ノv-rヽ||
   || ̄し'J/                \ しし' ̄||
      /                   \
       ̄ ̄||  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ || ̄ ̄
                           |\
                     / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                     | 別に話すことなんか・・・
                     \___________



|
| いいえ。あなたに何かあったことぐらい分かりますって。
\____   __________________
        )/
      // / | |
    // // | |             //
   (ヽ-‐-/)     | |   // //  //ヽ-‐-/|
    i  _゜д゜」 .. | | // //    |ΦДΦ i
   ゙-''´ノノノヾヽ.. ..| | _____     ((((((< ミ -゙
    |l リ^ヮ^ノl|   /       \    |i、っ゚;ノ从  . ||
   || l_UU   /目       目\   と(Y |) ミ   ||
   ||ん/_lヽ /                 \ /|_.|. |ヽ .  ||
   || ̄し'J/                \'_ハ_)| ̄ ̄||
      /                   \
       ̄ ̄||  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ || ̄ ̄
                           |\
                     / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                     | 何でそんなことが断言できるのよ!
                     \________________

245 :3/16:2006/01/05(木) 13:46:39 ID:lRQyFQZS0
|
| なんとなく・・・かな?
\____   ____
        )/
      // / | |
    // // | |             //
   (ヽ-‐-/)     | |   // //  //ヽ-‐-/|
    i  _゜д゜」 .. | | // //     |ΦДΦ i
   ゙-''´ノノノヾヽ.. ..| | _____     ((((((< ミ -゙
    |l リ ゚ ー゚ノl|   /       \    |i、ロ゚;ノ从 ....||
   || l_UU   /目       目\   と(Y |)     ||
   ||ん/_lヽ /                 \ /|_.|. |ヽ .  ||
   || ̄し'J/                \'_ハ_)| ̄ ̄||
      /                   \
       ̄ ̄||  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ || ̄ ̄
                           |\
                     / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                     | そ、それだけなの!?
                     \__________




   |
   | それだけ。
   \__   __
        )/
      // / | |
    // // | |             //
   (ヽ-‐-/)     | |   // //  //ヽ-‐-/|
    i  _゜д゜」 .. | | // //     |ΦДΦ i
   ゙-''´ノノノヾヽ.. ..| | _____     ((((((< ミ -゙
    |l リ^ヮ^ノl|   /       \    |i、- ゚;ノ从  . ||
   || l_UU   /目       目\..  ((Y |)     ||
   ||ん/_lヽ /                 \ /|_.|. |ヽ .  ||
   || ̄し'J/                \'_ハ_)| ̄ ̄||
      /                   \
       ̄ ̄||  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ || ̄ ̄



246 :4/16:2006/01/05(木) 13:48:23 ID:lRQyFQZS0
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           | 電ねここさん、どこに行ったんだろう・・・
    | i=├___\_____  __________
 ̄ ̄| il |              )/             |  ::::/::::∩変∩::::::: |
    |_」 !                               | ::::/::::((>)(<))+ : |
    |  |                              | ::::/::::::( ヽX< ):::::: |
    l____.|                              |::::/:::::::/ヽ ヽl⌒l::: : |
    |l l ll|                              |::/:::::::(_ノ∪_):::::|
__|l l ll|__________________|/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|______________
                   _,,,,..ィ
              _,. ' 。oj
              \フ_ ノハル
               イ从;゚-ノ
           (( /⌒⊂i)`〉
            (  人んハ_ゝ
             |ノ´  しヽ_)       ∧蜘∧
                         ((>Ж<) ) ))






|
| つまり派生キャラであることは悪いことなのかということですね・・・
\____   ______________________
        )/
      // / | |
    // // | |            //
   (ヽ-‐-/)     | |   // //. ///ヽ-‐-/|
    i  _゜д゜」 .. | | // //      |ΦДΦ i
   ゙-''´ノノノヾヽ.. ..| | _____     ((((((< ミ -゙
    |l リ;゚ -゚ノl|    /       \    |i、''- ゚;ノ从
   || l_UU   /目       目\   と(Y と,l.||
   ||ん/_lヽ /                 \  ノv-rヽ||
   || ̄し'J/                \ しし' ̄||
      /                   \
       ̄ ̄||  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ || ̄ ̄/|
                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 | ・・・でも派生キャラは叩かれやすいというのも事実なのよ。
                 |



247 :5/16:2006/01/05(木) 13:49:37 ID:lRQyFQZS0
|
| そんな、悪いことなんかじゃありませんよ。
\____   ____________
        )/
      // / | |
    // // | |            //
   (ヽ-‐-/)     | |   // //. ///ヽ-‐-/|
    i  _゜д゜」 .. | | // //      |ΦДΦ i
   ゙-''´ノノノヾヽ.. ..| | _____     ((((((< ミ -゙
    |l リ^ヮ^ノl|   /       \    |i、''ー"ノ从
   || l_UU   /目       目\   と(Y と,l.||
   ||ん/_lヽ /                 \  ノv-rヽ||
   || ̄し'J/                \ しし' ̄||
      /                   \
       ̄ ̄||  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ || ̄ ̄
                           |\
                     / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                     | ・・・慰めの言葉、ありがとう。
                     \___________




|
| いえ、慰めだけの言葉じゃありません。
\____   ________
        )/
      // / | |
    // // | |            //
   (ヽ-‐-/)     | |   // //. ///ヽ-‐-/|
    i  _゜д゜」 .. | | // //      |ΦДΦ i
   ゙-''´ノノノヾヽ.. ..| | _____     ((((((< ミ -゙
    |l リ^ヮ^ノl|   /       \    |i、゚- ゚;ノ从
   || l_UU   /目       目\   と(Y と,l.||
   ||ん/_lヽ /                 \  ノv-rヽ||
   || ̄し'J/                \ しし' ̄||
      /                   \
       ̄ ̄||  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ || ̄ ̄
                            |\
                       / ̄ ̄   ̄
                       | えっ・・・
                       \_____



248 :6/16:2006/01/05(木) 13:50:43 ID:lRQyFQZS0
|
| 大切なのは誰かの派生であるかじゃない。
| 自分自身を持てるかどうかだと思います。
\____   _____________
        )/
      // / | |
    // // | |            //
   (ヽ-‐-/)     | |   // //. ///ヽ-‐-/|
    i  _゜д゜」 .. | | // //      |ΦДΦ i
   ゙-''´ノノノヾヽ.. ..| | _____     ((((((< ミ -゙
    |l リ^ヮ^ノl|   /       \    |i、゚- ゚;ノ从
   |と)!兇つ  /目       目\   と(Y と,l.||
   ||ん/_lヽ /                 \  ノv-rヽ||
   || ̄し'J/                \ しし' ̄||
      /                   \
       ̄ ̄||  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ || ̄ ̄



  |\-‐-/|
  i. ΦДΦ|
 ゙-'´ノノ)))))  ・・・それは一体?
 从イ;゚ -゚ノl|


  .(ヽ-‐-/)
  i  _゜д゜」  そうですねえ・・・
 ゙-''´ノノノヾヽ 例えばお助け隊の皆さん。
  |l リ^ヮ^ノl|



249 :7/16:2006/01/05(木) 13:51:40 ID:lRQyFQZS0


       彼らだって、言ってしまえばAA同士を合成した派生キャラです。



     ((( )))      ∧=∧    λ_λ      /(/(     ∧_∧
     (゚∀゚,,,,∩   ∩( ノAヽ) _   (.ヽД/.∩   (´Д`∩>  ( `Д´)ノ
    ⊂   _ノ    .ヽ   ⊂| //   (○  _ノ    (つXノ\   (ー  )
    //〉 〉     __| 。 _ _。|//   |  |  |     人 Y´(⌒   〈 〈\\
   (__)(_)   ヽニニニニノ   (__)J    (__(__)    (_) (_)

    /   /     ジ ャ ジ ャ ジ ャ ー ン ! !     \   \



          だけど、こねここちゃんのために頑張って動いているから
     それが個性となって派生キャラであっても皆さんにも認められています。



250 :8/16:2006/01/05(木) 13:52:26 ID:lRQyFQZS0

                自分の個性を作れるのは他の誰でもない、自分だけです。
                 だからまずは行動する必要があると思いますよ。
                    そうやって個性は定着するものです。


  __      _                     __   _ .        ___
  ヽ 7 "´ ⌒` < 〉                  〈>´⌒` くノ.         | MAX|
   k'  o   o `i    ___   __          |_.゚一゚_  i.          | _r_ー i        _ _ _ _ _
   j   _―一  」   ヽ フ´⌒`<〉     __   ((((((< ミ -゙       | ( ヽニニソ.      (') MAX )
   ゙ー'´ノノノ))))))    i  ._ ゚一゚.」  <ラ'´^`<〉  |i、゚一゚ノ从.          | (,,゚Д゚)        (´∀` )
    /l l l  O  O l |― ヾ-'´ノノ)))))ノ l_,, ゚一゚」    <兇!(>          | (ノ   |)      (    )
    从 !、  ワ ノl |     从! ゚一゚ノl|  `从゚一゚ノi´   〈l_ヽ>―'        |____|         | | |
      」  ̄ |_        l  ̄ l     '  ̄`     レし'  (二二 ̄)    ∪∪         (_(__)
                        へ ヘ          ((ヽハヾ-''~⌒ヽ
      ∧_∧    ∧_∧       ( ̄二二)         |i、゚ヮ゚ ノi| 風  )     ∧_∧     <∧∧<<
     (´∀` ∩ ( ´∀`)      ゙-'´ノハノ))        ○つと○  ノ       { ゚Д゚}    ([゚∀゚ (__)
     []と ☆  ノ (つ ☆ つ[]     li イ ゚ -゚ノl|      γ⌒^~(_(買m⌒ヽ~     ミ_l=〔〕=l彡   〉l_〉〈__l´〈
     / へ 〉  (  (\\      《^rー'〉      (   (_ノ  ヽ)  ⌒ヽ,,    ∪=[{)]=lJ   (_l[M]=i[M]
    (__) (_)  (__) (_) .     <_∪二j       (   ⌒   ^^ ,.--'".     |._l_|.l_|      |_l.|_l_.|
                            / ヒ_j        `─'`-'^─'" ̄        ∪∪      ∪∪
                       /_l」し' J



251 :9/16:2006/01/05(木) 13:53:03 ID:lRQyFQZS0
|
| 逆に言っちゃえば行動をしなかったら
| 個性は定着しないということなんだけどね。
\____   _____________
        )/
      // / | |
    // // | |            //
   (ヽ-‐-/)     | |   // //. ///ヽ-‐-/|
    i  _゜д゜」 .. | | // //      |ΦДΦ i
   ゙-''´ノノノヾヽ.. ..| | _____     ((((((< ミ -゙
    |l リ^ヮ^ノl|   /       \    |i、゚- ゚;ノ从
   |と)!兇つ  /目       目\   と(Y と,l.||
   ||ん/_lヽ /                 \  ノv-rヽ||
   || ̄し'J/                \ しし' ̄||
      /                   \
       ̄ ̄||  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ || ̄ ̄
                             |\
                         / ̄ ̄   ̄
                         | ・・・・・・
                         \____





                    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                    | でも・・・・・
                    \____  _
      // / | |               )/
    // // | |            //
   (ヽ-‐-/)     | |   // //. ///ヽ-‐-/|
    i  _゜д゜」 .. | | // //      |ΦДΦ i
   ゙-''´ノノノヾヽ.. ..| | _____     ((((((< ミ -゙
    |l リ^ヮ^ノl|   /       \    |i、゚- ゚;ノ从
   |と)!兇つ  /目       目\   と(Y と,l.||
   ||ん/_lヽ /                 \  ノv-rヽ||
   || ̄し'J/                \ しし' ̄||
      /                   \
       ̄ ̄||  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ || ̄ ̄

252 :10/16:2006/01/05(木) 13:54:14 ID:lRQyFQZS0
                / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                | 私に自分の個性を作ることはできるの・・・?
                \_______  _________
      // / | |               )/
    // // | |            //
   (ヽ-‐-/)     | |   // //. ///ヽ-‐-/|
    i  _゜д゜」 .. | | // //      |ΦДΦ i
   ゙-''´ノノノヾヽ.. ..| | _____     ((((((< ミ -゙
    |l リ ゚ -゚ノl|   /       \    |i、''- " ノ从
   |と)!兇つ  /目       目\   と(Y と,l.||
   ||ん/_lヽ /                 \  ノv-rヽ||
   || ̄し'J/                \ しし' ̄||
      /                   \
       ̄ ̄||  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ || ̄ ̄




|
| ふふっ、あなたはもう持っていますよ。
| みんなから認められる個性を。
\____   ________
        )/
      // / | |
    // // | |            //
   (ヽ-‐-/)     | |   // //. ///ヽ-‐-/|
    i  _゜д゜」 .. | | // //      |ΦДΦ i
   ゙-''´ノノノヾヽ.. ..| | _____     ((((((< ミ -゙
    |l リ^ヮ^ノl|   /       \    |i、゚- ゚;ノ从
   || l_UU   /目       目\   と(Y と,l.||
   ||ん/_lヽ /                 \  ノv-rヽ||
   || ̄し'J/                \ しし' ̄||
      /                   \
       ̄ ̄||  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ || ̄ ̄
                            |\
                       / ̄ ̄   ̄
                       | ・・・・・・
                       \_____



253 :11/16:2006/01/05(木) 13:55:30 ID:lRQyFQZS0
      // / | |
    // // | |            //
   (ヽ-‐-/)     | |   // //. ///ヽ-‐-/|
    i  _゜д゜」 .. | | // //      |ΦДΦ i
   ゙-''´ノノノヾヽ.. ..| | _____     ((((((< ミ -゙
    |l リ^ヮ^ノl|   /       \    |i、゚- ゚;ノ从
   || l_UU   /目       目\   と(Y と,l.||
   ||ん/_lヽ /                 \  ノv-rヽ||
   || ̄し'J/                \ しし' ̄||
      /                   \
       ̄ ̄||  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ || ̄ ̄
            ト、,,..,, _
            |、   ヽ_
            ノリリハk、/
            イ从ルリルト
            と(^|\つ
        / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        | やっと見つけましたよ。電ねここさん。
        | 皆さんが帰りを待ってますよ。
        \________________






                        |
                        | それでは私も小さいみんなのところに
                        | 行く時間ですので。それでは。
                        \_______  ________
                                     )/
   ト、,,__        |\-‐-/|                (ヽ-‐-/)
   !、゚o 。ヽ__    i. ΦДΦ|               i_゜д゜_ . i
   ノリハリゝ、</    ゙-'´ノノ)))))              (((ノノハヾ-゙
   ノi、゚ヮ゚从ト     从イ;゚ -゚ノl|              |i、^ヮ^∩l|
  と〈`y´(iつヽ ))   ⊂/ Y)つ               ⊂兇.!ソ
   んハ_,ゝ、 )    //-vlヽ                んハiゝ
    (_/J レ'      し`J                  し`J




254 :12/16:2006/01/05(木) 13:56:15 ID:lRQyFQZS0
        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        | ところで何を話されていたんですか?
    | i=├_\_____  __________
 ̄ ̄| il |           )/                |  ::::/::::::::::::::::::::::::::: |
    |_」 !                               | ::::/ ::::::::::::::::::::::::::: |
    |  |                              | ::::/ ::::::::::::::::::::::::::::: |
    l____.|                              |::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::|
    |l l ll|                              |::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
__|l l ll|__________________|/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|______________
             ト、,,__             /ヽ-‐-/|
             !、゚o 。ヽ__        |ΦДΦ i
             ノリハリゝ、</       ((((((< ミ -゙
             ノi、゚ヮ゚从ト         |i、゚- ゚ ノ从
            と〈`y´(iつヽ ))       ⊂(Y |つ
             んハ_,ゝ、 )        /|_.|. |ヽ
/             (_/J  レ'          (_/J
 フォォォォ…          ∧蜘∧
\           ≡ (;(>Ж<)



255 :13/16:2006/01/05(木) 13:56:53 ID:lRQyFQZS0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 電の字、どこで道草食ってたんだ?
| 結構探したわけだが。
\_____  __________
        )/
      |ヽ-‐-へ           /ヽ-‐-/|
     i   =_゚Д」  /ヽ‐-/|    |ΦДΦ i
    ゙─-'´ノノ)))  |_.゚Д゚_  .i.   ((((((< ミ -゙
    从リイ ゚ -ノ  ((((((< ミ -゙   |i、゚- ゚;ノ从
     /´ <Θ>ヽ_|i、゚- ゚ ノ从~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)
      | /.… …/|/<幽> \ ̄\\\\ ̄ ̄) ̄ ̄
.     | / … /  | 6|6 | | ̄\\\\) ̄
. __|〈《⌒》     |_⊂二_ノ~\\\)\)
   ⊂  丶テ........,.イ_/    ̄ ̄ ̄
       ζ                 |\
                  / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄
                  | ・・・ごめん。
                  \________




256 :14/16:2006/01/05(木) 13:57:41 ID:lRQyFQZS0
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      | 奴を見つけるのには電の字、お前の情報収集能力が必要なんだ。
      | スパイ衛星などを使った情報収集能力は電の字にしか出来ないわけだし。
      \________  ___________________
                  )/
      |ヽ-‐-へ           /ヽ-‐-/|
     i   =_゚Д」  /ヽ‐-/|    |ΦДΦ i
    ゙─-'´ノノ)))  |_.゚Д゚_  .i    ((((((< ミ -゙
    从リイ ゚ -ノ.  ((((((< ミ -゙   |i、゚- ゚;ノ从
     /´ <Θ>ヽ_|i、゚- ゚ ノ从~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)
      | /.… …/|/<幽> \ ̄\\\\ ̄ ̄) ̄ ̄
.     | / … /  | 6|6 | | ̄\\\\) ̄
. __|〈《⌒》     |_⊂二_ノ~\\\)\)
   ⊂  丶テ........,.イ_/    ̄ ̄ ̄
       ζ                 |\
                  / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄
                  | ・・・えっ。
                  \________




|
| サイボーグなのに感情的になるところはあるが、
| 電の字は機械に強いからな。そこは買っている。
\_____  ______________
         )/
      |ヽ-‐-へ           /ヽ-‐-/|
     i   =_゚Д」  /ヽ‐-/|    |ΦДΦ i
    ゙─-'´ノノ)))  |_.゚Д゚_  .i    ((((((< ミ -゙
    从リイ ゚ -ノ.  ((((((< ミ -゙   |i、゚- ゚;ノ从
     /´ <Θ>ヽ_|i、゚- ゚ ノ从~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)
      | /.… …/|/<幽> \ ̄\\\\ ̄ ̄) ̄ ̄
.     | / … /  | 6|6 | | ̄\\\\) ̄
. __|〈《⌒》     |_⊂二_ノ~\\\)\)
   ⊂  丶テ........,.イ_/    ̄ ̄ ̄
       ζ



257 :15/16:2006/01/05(木) 13:58:13 ID:lRQyFQZS0
        |
        | あなたはもう持っていますよ。
        | みんなから認められる個性を。
        \___  _________
         (ヽ-‐-/) )/
        i  _゜д゜」  
       ゙-''´ノノノヾヽ
        |l リ^ヮ^ノl|  
    `〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜○〜〜〜〜´
                  O
                 o
                 /ヽ-‐-/|
               |ΦДΦ i
               ((((((< ミ -゙
               |i、゚- ゚;ノ从




              |
              | ・・・ええ、任せなさいよ。
              \_____  ____
                       )/
      |ヽ-‐-へ           /ヽ-‐-/|
     i   =_゚Д」  /ヽ‐-/|    |ΦДΦ i
    ゙─-'´ノノ)))  |_.゚Д゚_  .i    ((((((< ミ -゙
    从リイ ゚ -ノ.  ((((((< ミ -゙   |i、''ー "ノ从
     /´ <Θ>ヽ_|i、゚- ゚ ノ从~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)
      | /.… …/|/<幽> \ ̄\\\\ ̄ ̄) ̄ ̄
.     | / … /  | 6|6 | | ̄\\\\) ̄
. __|〈《⌒》     |_⊂二_ノ~\\\)\)
   ⊂  丶テ........,.イ_/    ̄ ̄ ̄
       ζ


258 :16/16:2006/01/05(木) 13:58:45 ID:lRQyFQZS0
 ____________
 | __________  |
 | |                | |
 | | □ STOP      . | |
 | |                | |           ∧_∧ ∩変∩
 | |                | |     ピッ   (・∀・ ,,)((>)(< )
 | |                | |       ◇⊂    )_(>X<  )
 |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |       ||―┌ ┌ _)_|| ̄ |
 |  °°   ∞   ≡ ≡   |       || (_(__)  ||   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∧ ̄ ̄ ̄
                      ┌────  ───────―─
                      |お前もよく一発ネタで終わらなかったよな。
                      └───┬────∧─―───―
                              │当然のことじゃないか
                              └───────────


←戻る トップへ 続き→


アクセス解析中

SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO